You Are Here: Home » コラム (Page 6)

サンフランシスコのセンチュリオン・ラウンジ(THE CENTURION LOUNGE)に行ってきた! 内部や食事を公開!

センチュリオン・ラウンジ(THE CENTURION LOUNGE)とは? サンフランシスコ旅行での最大の目的はプラチナ・カードやセンチュリオン・カードの提示で利用できる「センチュリオン・ラウンジ(THE CENTURION LOUNGE)」だ。 2019年1月4日(金)時点では世界中に9カ所用意されている。基本的にアメリカ国内に設置されており、それ以外では香港に1カ所あるのみとなる。 (米)Dallas Fort Worth(DFW)- ダラス・フォートワース国際空港 (港)Hong Kong International(HKG)- 香港国際空港 (米)Houston Intercontinental(IAH)- ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港 (米)Las Vegas(LAS)- マッカラン国際空港 (米)New York - LaGuardia(LGA)- ラガーディア空港 (米)Phi ...

Read more

サンフランシスコでは現地のトラベルデスク「JCBプラザ」「VJデスク」等が便利! ガラガラポンで水やチョコレートなどをゲット!

現地トラベルデスクとは? クレジットカードには海外旅行先でトラベルデスクが用意されている場合もある。 ハワイやグアムではJCBプラザ ラウンジを利用したが、サンフランシスコでもJCBプラザを利用した。 JCBプラザ ラウンジはJCBとして運営されているが、JCBプラザはJTBグローバルアシスタンスによる運営となっている。JTBグローバルアシスタンスが運営しているトラベルデスクは、JCBとしての名称が「JCBプラザ」となり、三井住友カードの場合は「VJデスク」、三菱UFJニコスの場合は「ハローデスク」などと名称が異なるだけで、設置場所やサービス内容は全く同じとなるので、それぞれのカード会社でトラベルデスクの利用可否を確認しておこう。 カード 名称 備考 JCB JCBプラザ VJAグループ(三井住友カードなど) VJデスク UC・セゾン 海外アシスタンスデスク 三菱UFJニコス(DC、MUFG、UFJ、NICO ...

Read more

アメリカで配車アプリのLyft(リフト)を使ってみた JCBカード登録で初回5米ドルOFF!

海外で配車アプリは便利! 国内でも利用することが多いタクシーの配車アプリだが、海外ではUberを使うと現地の言葉を話せなくても目的地まで到達できて便利だ。 今回、アメリカで急成長している配車サービス「Lyft(リフト)」を使ってみることにした。 Lyftを使った理由は、JCBの優待アプリ「たびらば」の優待一覧に「Lyft」があったためだ。 ちょうど、あまり治安の良くない地域にあると言われているお店でごはんを食べることになり、ホテルまでの帰り道で利用してみることにした。 JCBカードのLyft優待とは? 新規登録時にJCBカードで最大5米ドルOFFとなる特典となる。 Lyftのアプリをダウンロードし設定。「三」メニューから「Payment」をタップし、「Add credit card」でJCBカードを登録。Discoverとして認識している。 JCBは米国のディスカバーと提携しているため、ディスカバーが利用でき ...

Read more

ヒルトンのアプリ「Hilton Honors」でデジタルキー(DIGITAL KEY)を使ってみた! メリットやデメリットは?

ヒルトンのデジタルキー(DIGITAL KEY)とは? ヒルトンではHilton Honorsアプリで部屋の鍵を開けることができる「デジタルキー(DIGITAL KEY)」を利用する事ができる。 公式サイトで予約し、アプリでチェックイン。スマホのアプリを操作するだけで部屋の鍵を開けることが可能なサービスだ。 日本ではどんなホテルでデジタルキー(DIGITAL KEY)を利用できる? ヒルトンの公式サイトで検索し、検索結果に「DIGITAL KEY OFFERED」とある場合にデジタルキーを利用する事が可能だ。 日本のヒルトン系列ホテルで利用できるのは2019年1月4日(金)時点で、以下の6施設となる。 ヒルトン東京ベイ ヒルトン小田原リゾート&スパ 旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン コンラッド大阪 ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート まだ利用できな ...

Read more

三井住友プラチナカードの「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)三井住友カード ラウンジご招待券」を請求してみた

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)三井住友カード ラウンジご招待券とは? 2018年12月26日(水)より、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のJAWSアトラクション内に三井住友カードのラウンジがオープンした。 対象者は三井住友プラチナカード会員となり、提携プラチナカードやビジネスプラチナカードなどは対象外となる。 ラウンジの特典としては、以下の3つとなる。 ソフトドリンク無料サービス アトラクション「JAWS」への優先搭乗 休憩 JAWSはユニバーサル・エクスプレス・パス対象となっているが、三井住友プラチナカード保有者の場合は、エクスプレス・パスを入手しなくても、優先的に利用する事が可能となる。1枚の招待券で5名まで利用する事ができる。 なお、三井住友プラチナカード保有者の場合、USJのゲストサービスで当日のチケットと三井住友プラチナカードを一緒に提示すると5人分までのエクスプレス・パスを受 ...

Read more

海外でVisaとMastercardだとMastercardを利用した方がおトクって本当?

海外でクレジットカードを利用する場合、VisaブランドよりもMastercardブランドを使った方が両替レートが良いという噂を聞いた。 VisaやMastercardでは過去の両替レートも確認できるページが用意されている。 Visaの場合は「Exchange rate」、Mastercardの場合は「Mastercard Currency Converter」となり、過去の日付や通貨を指定することで両替レートの確認が可能だ。もちろん、利用した日付と両替レートが適用される日付は異なるため、完璧な比較をする事はできないが参考程度にはなるだろう。 この両替レートを2018年の1月1日~12月31日まで1米ドルが何円で計算されているのかを全て確認してみた。MastercardもVisaもBank fee(海外事務処理コスト)は0%で確認。2月6日、2月13日、3月8日、5月18日、8月17日の5日間だけVisaのレー ...

Read more

サンフランシスコで無人レジの「Amazon Go」を体験! 本当に買った商品数は合っている?

Amazon Goとは? Amazon Goは2016年12月5日(月)にアメリカのシアトルに誕生した無人レジ店舗となる。 スマホアプリを入口のゲートでタッチして入店することで、頭上のカメラで入店した人を追跡し、商品を取ったり・戻したりを自動認識することで、購入情報をリアルタイムに処理。レジは無く、店舗を出た時に自動的に支払が完了する仕組みとなる。 今回、サンフランシスコの旅行を決めたのが2018年9月頃だが、10月前半の時点ではAmazon Goの店舗はシカゴとシアトルのみ。しかし、10月後半にAmazon Goアプリの「Stores」で確認すると「San Francisco, CA」とあり「California & Battery」が表示された。これで、旅行中にAmazon Goを試してみることが可能となった。 Amazon Goアプリの初期設定 Amazon Goを使うには、アプリのダウンロード ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top