You Are Here: Home » コラム (Page 155)

楽天チェックのミッションポイントで獲得した楽天スーパーポイントの期間限定ポイントはサークルKサンクスの「お試しクーポン」で消費せよ

先日、無料で楽天スーパーポイントを貯められる「楽天チェック」を利用し、2人で750ポイント獲得した(「楽天スーパーポイントを無料で貯められる「楽天チェック」はどのくらい貯まる?」参照)。今回は、無料で貯めた楽天スーパーポイントの期間限定ポイントを有効活用する方法を紹介する。 Rポイントカードは期間限定ポイントを利用できる 楽天チェックで獲得できる楽天スーパーポイントは、チェックインポイントとミッションポイントだ。チェックインポイントは通常ポイント、ミッションポイントは期間限定ポイントとなる。ミッションポイントの期間限定ポイントの有効期限は3ヶ月間。2015年2月9日に獲得した場合は2015年5月9日までとなる。 この期間限定ポイントはANAのマイルに交換することはできないため、楽天グループ内で消費するしか無い。以前であれば送料のかからない楽天ブックスや、楽天市場で送料無料の商品を検索するしか消費する方法はなか ...

Read more

西武・そごうだけじゃない幅広く使える「クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン」カード

「クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン」というと、何を思い浮かべるだろうか? 西武百貨店やそごうのハウスカードで、それらの店舗で使わないと意味がないと思っている人も多いのではないだろうか? 確かに、西武百貨店やそごうでは誕生日月にクレジットカード機能のない「クラブ・オン/ミレニアムカード」か「クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン」を提示するか、「クラブ・オン/ミレニアムカード」の決済で1日に1,000円(税抜)の買い物をすると、バースデーポイントとして翌日に200ポイントが別途付与されるため西武・そごうユーザにとっては大変お得なカードである。 しかし、西武・そごうユーザーはもちろん、それ以外の方が「クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン」を持っていても大変メリットが多いので、今回それを紹介する。 1.永久不滅ポイントが貯まる 「クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン」は運営会社がセブンCSカードサービスと ...

Read more

クレジットカードで入室できるラウンジ、東京ディズニーシーのストームライダー内にある「JCB Lounge」

クレジットカードで入室できるラウンジと聞くと、ゴールドカードで入室できる空港ラウンジを思い浮かべる方も多いだろう。しかし、空港以外にもラウンジがあり、対象のクレジットカードを保有しているだけで入室できるラウンジもある。それぞれのクレジットカードで入室できるラウンジを紹介していき たい。 今回は東京ディズニーシーのストームライダー内にある「JCB Lounge」だ。 ストームライダー内のJCB Loungeはどこにある? 東京ディズニーシーのアトラクション「ストームライダー」内に設置されている。建物に入ると、スタッフ専用の扉があり、そちらから誘導される。通路の突き当りに自動ドアがあり「JCB Lounge」の表示が出てくる。 JCB Lounge内は明るいため、外に面している事になるが、実際はマジックミラーとなっているため外から中の様子をうかがうことはできない。 ストームライダー内のJCB Loungeの設備は ...

Read more

楽天スーパーポイントを無料で貯められる「楽天チェック」はどのくらい貯まる?

人気No.1のポイントとも言える「楽天スーパーポイント」だが、楽天スーパーポイントを無料で貯めることができるアプリが「楽天チェック」だ。楽天チェックは、2014年4月2日(水)に開始され、ユーザはアプリをダウンロードし、加盟店でアプリを起動、チェックインボタンをタップするだけで楽天スーパーポイントを貯められる。アプリは無料でダウンロードでき、何かを購入したり、アプリ内で課金が発生したりすることはない。 楽天チェックについては、ポイ探ニュースのキャンペーンなどでか紹介しているが、実際にどのくらい貯まるのかはレポートしたことはなかった。そこで、楽天チェックでどの程度楽天スーパーポイントを貯められるのかを実際の店舗を回って確認することにした。 ミッションを攻略して、ポイントを量産せよ 楽天チェックは、チェックインボタンをタップすると楽天スーパーポイントを貯められる。このチェックインポイントの他に、「ミッションポイン ...

Read more

「一休ポイント ポイント交換サービス終了のお知らせ」は吉と出るか凶と出るか!?

ポイ探のコラムでも一部紹介されていたが「一休.com」が、2015年3月31日を持って、一休ポイントの他社ポイントへの交換や、商品への交換を全て終了する旨が発表された。どのような経営判断が行われたのかは不明だが、これが一般ユーザーにとってどのような影響があるのか、そして「一休.com」にとって吉と出るのか凶とでるのか考察してみたい。 まず「一休.com」には、昨年スタートした「プレミアサービス」なる制度があり、直近6ヶ月の累計利用金額により、「レギュラー」から「ダイヤモンド」まで4つの会員ステージに分けられる。筆者の場合は、昨年4月?9月が「ダイヤモンドステージ」(過去6ヶ月の利用実績が30万円以上)で、昨年10月からが「プラチナステージ」(過去6ヶ月の利用実績が10万円以上30万円未満)だ。 ステージが上がるごとに、細かな特典がつくが、筆者が一番大きいと感じているのが、ポイント還元率が上がる点だ。「プラチナ ...

Read more

クレジットカードで入室できるラウンジ、隠れ家のような「イオンラウンジ」

クレジットカードで入室できるラウンジと聞くと、ゴールドカードで入室できる空港ラウンジを思い浮かべる方も多いだろう。しかし、空港以外にもラウンジがあり、対象のクレジットカードを保有しているだけで入室できるラウンジもある。それぞれのクレジットカードで入室できるラウンジを紹介していきたい。 今回はイオンにある「イオンラウンジ」だ。 イオンラウンジはどこにある? イオンラウンジは各イオンの店舗に設置されている。ただし、比較的小規模のイオンには設置がない場合もあるため、事前に確認が必要だ。「イオンを探す」から各店舗のWebサイトにアクセスし、サイドメニューの「営業時間」を確認すると「売場基本営業時間」に「イオンラウンジ」の表記があり、設置がない場合は「取り扱いなし」と表示されている。 設置場所は各店舗で異なるが、比較的目立たない場所に設置されている。先日、初めて行くイオンで、売り場の方にイオンラウンジの場所を尋ねたが、 ...

Read more

漢方スタイルクラブカード、nanacoチャージでのポイント付与率を改悪 ポイント交換単位は改善

漢方スタイルクラブカードは、2015年6月1日(月)より、nanacoへのクレジットカードチャージ時の利用ポイントを変更すると発表した。 現在は、2,000円ごとに7ポイント獲得できるが、2015年6月1日(月)利用分から2,000円で1ポイントとなる。1ポイントの価値は5円相当のため、nanacoチャージ時の還元率は0.25%だ。ただし、通常のショッピング利用分のポイント付与率に変更はない。 また、2015年3月1日(日)より、ポイントの交換単位が変更となる。現在は500ポイント単位での交換だが、300ポイント単位での交換に変更される。交換レートはそのままだ。なお、公式サイトには2015年2月5日(木)時点ではアナウンスがないが、会員には2015年2月12日(木)頃までに変更の案内が郵送されるとのことだ。 ライフカードのnanacoチャージ改悪に続き、漢方スタイルクラブカードも改悪。還元率が高く、nanac ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top