You Are Here: Home » コラム (Page 142)

国内線ドットコムはおトクか? 国内線ドットコムの落とし穴

ANAとJALが共同出資している国内線航空券の購入サイト「国内線ドットコム」を知っているだろうか? 国内線ドットコムを利用してANAやJALの航空券を購入すると、国内線ドットコムのポイントが貯まり、通常通りのフライトマイルも獲得可能だ。 ANAとJALが共同出資しているため、直接購入の料金よりも高くなることはなく、全く同じ金額で購入が可能となっている。そのため、国内線ドットコムのポイント分おトクとなるということだ。 さらに、オリコモールやGポイントトラベルを経由して国内線ドットコムを利用すると、ポイントモールのポイントも貯まり、クレジットカードで決済するとクレジットカードのポイントも貯まるため、ポイント・マイルの4重取りも可能なのだ。 Pontaサイトを経由し、国内線ドットコムでJALカード決済した場合 例えば、国内線ドットコムで2015年5月1日(金)の羽田⇒那覇便を検索してみよう。JAL 903便の最安値 ...

Read more

Yahoo! ショッピング、2015年4月から消費税にもポイント付与

Yahoo!ショッピングで貯まるTポイントが2015年4月1日(水)から変更となった。従来は100円(税抜・送料抜き)に対して1ポイント付与だったが、2015年4月1日(水)以降は100円(税込・送料抜き)に対して1ポイントに変更された。 変わった箇所は税抜か税込かの違いだ。非常に地味な変更だが、実は獲得ポイントが大きく変わってくる。 例えば、現在「ペリエ ナチュラル 炭酸水(750ml×12本)」を検索する「通常販売価格2,100円(税込)」となり、その下に「21ポイント獲得」となっている。 こちらを、2015年3月30日(月)時点でのキャッシュを確認してみると、金額は同じだが獲得ポイントが「19ポイント獲得」となっている。 つまり、支払方法や購入方法を何も変更していないが獲得ポイントが2ポイント増えたということだ。ポイント○倍等のキャンペーンについては、基本ポイントに対してのポイントとなるため、基本ポイン ...

Read more

2015年3月開業の「あいの風とやま鉄道」でもビューカードがおトク!

北陸新幹線の開業に伴い、旧北陸本線の富山県部分を新たに運営する第三セクターとして「あいの風とやま鉄道」が誕生した。 北陸本線の時には、電車に乗る際には切符を窓口の自動販売機で購入するか電車が来ていて乗り損ねそうになった時には乗車駅で乗車駅証明書をもらって着駅で支払うかのいずれかであった。 この度、2015年3月26日(木)から「あいの風とやま鉄道」ではICカード乗車券で乗車できることになり、ICOCAを購入したユーザーも多いのではないだろうか? しかし、「あいの風とやま鉄道」でSuicaが搭載されている「ビューカード」がおトクであるので、今回はその理由を紹介する。 ?1.なぜビューカード? 「あいの風とやま鉄道」では現金専用のチャージしかできないからだ。 確かにICカード乗車券が使えるようになり、乗車時に切符を買わずにスムーズに乗車できるようになるというメリットができた。しかし、現金をただICカード乗車券にチ ...

Read more

ビジネスクラスこそ、座席にこだわりたい! 同じビジネスクラスでも大きくシートが異なります

ポイントやマイルをせっせと貯めている方のうち、何割かの方が特典航空券の獲得を目指しているのではないだろうか。筆者もその中の一人で、庶民には高嶺の花であるビジネスクラスの特典航空券を獲得する事を主眼に置いている。 10年ほど前のビジネスクラスは、フルフラットシートは少なく、よくてライフラット、中にはシートピッチが120センチほどで、フラットにならない座席も少なくなかった。ここ数年、航空各社が利益率の高いビジネスクラスに力を入れた結果、シートおよびサービスが格段に良くなったと感じている。その過程において、ビジネスクラスシートは、通常配列のもののほかに「ヘリンボーン式」「スタッガード式」と言ったものが生まれた。 「ヘリンボーン式」は、シートを斜めに配置する事により、フルフラットシートを容易にしたもので、全ての座席が通路に出る事が可能だ(写真左)。「スタッガード式」は、座席を前後に半分ずつずらし、互い違いに配列する事 ...

Read more

北陸新幹線開業 東京-金沢間の旅行でのポイント・マイル獲得方法 その3

北陸地方への旅行で貯まるポイント・マイルとしてJR東日本を利用したポイント・マイル獲得方法と旅行サイトを利用したポイント・マイル獲得方法について紹介した。今回は旅行会社を利用する場合とANA、JALの飛行機を利用する場合のポイント・マイル獲得方法について紹介する。 旅行会社の利用 利用したい旅行会社が決まっている場合も、旅行会社がネットモールの対象になっているか確認をしてほしい。 JAL、ANA、Pontaポイント、Tポイント、ビックカメラのネットモールでポイントが獲得できる旅行会社は下記の通り。 ネットモール 旅行会社 Tモール クラブツーリズム 阪急交通社 JTB 日本旅行「赤い風船」 ビックポイントモール クラブツーリズム 阪急交通社 JTB 近畿日本ツーリスト 東急観光 上記旅行会社での北陸キャンペーンとしては、2015年6月26日(金)まで「北陸へ旅しよう」キャンペーンが実施中だ。旅行代金の3%をボ ...

Read more

ポイント四重取りも! 北陸新幹線開業 東京-金沢間の旅行でのポイント・マイル獲得方法 その2

前回は、北陸地方への旅行で貯まるポイント・マイルとして前回はJR東日本でのポイントの貯め方とキャンペーンについて紹介した。今回は旅行サイトでのポイント・マイル獲得方法について紹介する。 ネットモール経由の旅行サイト利用 旅行サイトを利用するのであれば、ネットモール経由でポイント三重取りを行いたい。今回はメジャーなポイント・マイルであるJAL、ANA、Pontaポイント、Tポイント、ビックカメラのネットモールで比較し、対象となるサイトの付与ポイントを記載した。 ■楽天トラベル ネットモール 獲得ポイント ANAマイレージモール 200円につき1マイル Tモール ホテル宿泊 ・楽天トラベル新規会員250ポイント ・楽天トラベル既存会員75ポイント 飛行機・新幹線パック ・250ポイント ビックポイントモール ホテル宿泊 ・楽天トラベル新規会員250ポイント 飛行機パック ・250ポイント ■じゃらん ネットモール ...

Read more

ヒルトンの上級会員「ゴールドVIP会員」を年間7,470円で取る方法とは? カード到着後にサインよりも先にリボ設定を忘れずに

前回は、ヒルトンHオナーズのゴールドVIP会員の特典の紹介を行い、年間7,470円で資格を取得する方法を説明した。今回は、実際にヒルトンHオナーズの会員になり、「ヒルトンHオナーズVISAカード(ゴールドカード)」を申込、ゴールドVIP会員になるところまで実践したい。また、年会費の割引設定を行い、実際に割引されたところまで確認する。 1. ヒルトンHオナーズの会員になる まず、ヒルトンHオナーズの会員になる必要がある。既にアカウントを持っている人は"2"に進んで欲しい。アカウントを持っていない人はアカウントを作成しよう。日本語ページは用意されていないが、住所・氏名・電話番号・メールアドレスとパスワードを入れれば登録完了だ。登録するだけであれば費用は一切かからない。 2. ヒルトンHオナーズの会員番号を控える 会員になったら、ヒルトンHオナーズのサイトにログインし、「Welcome:TAKAHITO KIKUC ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top