You Are Here: Home » コラム (Page 141)

クレジットカードで入室できるラウンジ、「渋谷ちかみちラウンジ」は誰でも利用が可能!

クレジットカードで入室できるラウンジと聞くと、ゴールドカードで入室できる空港ラウンジを思い浮かべる方も多いだろう。しかし、空港以外にもラウンジがあり、対象のクレジットカードを保有しているだけで入室できるラウンジもある。今回から、それぞれのクレジットカードで入室できるラウンジを紹介していきたい。 渋谷ちかみちラウンジはどこにある? 渋谷駅構内にラウンジがあるのを知っているだろうか? 渋谷ヒカリエからSHIBUYA 109まで渋谷駅の地下を端から端まで行く地下通路が「渋谷ちかみち」となっている。 渋谷ちかみちをヒカリエからSHIBUYA 109近くまで歩くと、渋谷ちかみち総合インフォメーションが左手に見えてくる。その目の前に大きな扉があり「LOUNGE」と書かれている。 今回は、2014年4月28日(月)にオープンした「渋谷ちかみちラウンジ」を紹介したい。 渋谷ちかみちラウンジの設備は? 渋谷ちかみちラウンジの利 ...

Read more

ANAカード30周年記念、ANA JCBワイドゴールドカード限定券面の募集開始

ANAカード30周年記念、ANA JCBワイドゴールドカード・ANA JCBスーパーフライヤーズゴールドカードの募集が2015年1月15日(木)から開始した。ANA JCBワイドゴールドカードは限定15,000枚、ANA JCBスーパーフライヤーズゴールドカードは5,000枚の限定デザインだ。申込期限は2016年1月15日(金)までとなっているが、限定数を超えた段階で受付が終了となる。 限定デザインの新規申し込みの場合はWebサイトから、限定デザインへの変更はMy JCBから申込が可能だ。 また、現在のデザインから限定デザインに変更する場合は1,000円+税で変更可能で、カード番号やANAマイレージクラブお客さま番号の変更はない。 ANA JCBカードの一般カードやワイドカードから限定デザインへのアップグレードを行う場合は、手数料は無料だが、クレジットカード番号は変更される。アップグレードの場合、公共料金等の ...

Read more

ザ・クラス(THE CLASS)、2015年から付帯サービスを一部変更 京都にラウンジオープン

筆者も保有しているJCBのプラチナカード(ブラックカードと呼ぶ人もいる)「ザ・クラス(THE CLASS)」の付帯サービスが2015年4月頃に変更となる。多くの場合、「サービス変更のご案内」が届くときには改悪についての案内となるだろう。どんなサービスが終了するのかと思い封筒を開けてみたが、基本的には改善となっているようだ。 「JCB Lounge 京都」がオープン 京都駅の駅ビル内に、ザ・クラス会員専用の「JCB Lounge 京都」が2015年4月オープン予定だ。無料のドリンクが用意されているが、セルフサービスとなる。営業時間は年中無休で10:00?18:00。駅ビルのため、新幹線の待ち時間まで利用するという使い方ができるだろう。 プライオリティパス・同伴者料金1名無料 ザ・クラスの本会員はプレステージ会員のプライオリティ・パスを申し込みできる。しかし、ザ・クラスの家族カードではプライオリティ・パスを申し込 ...

Read more

お店に行く前にクリックするだけで獲得ポイントが20倍になることも エントリーしなければポイント倍増の対象にならないサービスが増加中

ネットでアクションを起こす場合はポイントモールが必須 オンラインショッピング時にはクレジット会社等が提供している「ポイントモール」を経由する方法も知れ渡ってきたのではないだろうか。例えば、楽天市場で購入する前に、ANAマイレージモールを経由し、楽天市場のバナーをクリック。後は通常通り買物をするだけだ。ANAマイレージモールを経由した分だけおトクになる。 リアル店舗でもポイントモールを活用しよう この機能をネットショップ以外でも提供しているのが三井住友カードだ。三井住友カードが提供する「ポイントUPモール」にアクセスると、「ネットショッピング」「お店でショッピング」と2つのタブがある。「ネットショッピング」が先ほど説明した内容となる。一方「お店でショッピング」は、リアル店舗でのポイントモールとなる。 リアルのポイントモールの使い方は、まず「お店でショッピング」にあるリストの中から該当の施設を選択し「ココ行こ♪」 ...

Read more

SPGアメックスの6つのデメリットとは? SPGアメックスはゴールドカード以上、プラチナカード未満?

先日、SPGアメックス継続時の無料宿泊特典を利用してきた(「SPGアメックスのクレジット継続時の無料宿泊特典を利用してみた 無料宿泊特典でもSPGゴールドは威力を発揮する?」参照)。SPGアメックス保有のSPGゴールド特典も利用できるため非常に快適な宿泊となった。 様々なメディアでもSPGアメックスのメリットは書かれており、当コラムでもSPGアメックスのメリットを書いてきた。しかし、SPGアメックスはメリットもあるが、当然デメリットも有る。今回はデメリットを6つ紹介したい。 1.宿泊時には最低でも食費が必要 無料宿泊特典でスターウッド系列のホテルを利用したとしても、食費だけは必要になるだろう。SPG会員向けの対象レストラン15%OFFを利用したとしても、家族分を支払うと夕食だけでも数万円となる場合もある。また、ホテルでの朝食は3,000円程度と考えても、2人で宿泊すると6,000円程度必要となる。 SPGアメ ...

Read more

JALマイレージ改悪も、ファーストクラス搭乗のチャンス拡大!

JALのホームページの目立たないところに「JALマイレージバンクサービスリニューアル」という記載が掲載されている。 たくさんの項目が並んでいるが、重要なポイントは以下の2点だ。 ファーストクラス・ビジネスクラスの特典交換マイルが大幅に改悪される 国際線特典航空券の空港での上位クラスへの変更が可能になる 1に関しては東京⇔ヨーロッパのビジネスクラスが85,000マイルから110,000マイル、ファーストクラスが120,000マイルから160,000マイルと大幅に改悪。特にファーストクラスにおいては3割を上回る改悪だ。 ただ、逆の考え方をすると、特典航空券を申し込む人が減る分、多数のマイルを保持している人にとっては取得のチャンスが広がるという見方もできるだろう。 2に関しては、例えばヨーロッパ往復のビジネスクラス特典航空券を予約している場合、チェックイン時にファーストクラスに空きがあれば、17,500マイル(片道 ...

Read more

還元率2.0%の「リクルートカードプラス」、還元率1.2%の「リクルートカード」の最強の使い方

2013年5月に募集を開始した「リクルートカードプラス」と「リクルートカード」。年会費2,000円+税で還元率が2.0%の「リクルートカードプラス」、年会費無料で還元率が1.2%の「リクルートカード」。非常におトクなカードだが、筆者は今まであまり紹介してこなかった。しかし、2014年4月に「リクルートカードプラス」「リクルートカード」で貯まるポイントが、2015年春にリクルートポイントからPontaポイントに切り替わるとの発表後、一気にメインカードの候補として紹介するようになった。 なぜ、リクルートポイントでは紹介できなかったのか。クレジットカード選びでは、ポイント還元率も重要だが、一番重要なのはポイントの使い道だ(「「貯まりやすいポイント」よりも重要な事は「○○なポイント」」参照)。どんなにポイント還元率が高くても、ポイントを使えなければ意味が無い。その点、リクルートポイントは使い道が、「じゃらんnet」「 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top