You Are Here: Home » コラム (Page 141)

高額ポイント交換商品ランキング! ポイントで「プライベートジェットでのハワイ旅行」に交換するには、いくら使えば良いの?

筆者はポイントを貯めこむのはおすすめしない。理由は、ポイントは"保証のない通貨"だからだ。ポイントが盗まれても保証はない、企業側が自由に変更できるため、突然の改悪が起きても文句を言えないのがポイントとなる。従って、どんどんポイントは使っていくべきだ。 しかし、無期限ポイントを提供しているようなクレジットカードもあり、実際は貯めっぱなしになっている人も多い。例えばクレディセゾンの永久不滅ポイントを見てみよう。決算資料を確認すると貸借対照表の負債の部に「ポイント引当金」があり、2015年3月31日時点では829億円の引当金となっている。では、2006年から10年間の推移を見てみよう。 10年間でポイント引当金が減ったことは一度もなく、ずっと増え続けている事がわかる。つまり、「ポイント付与>ポイント使用」という事だ。では、このようにポイントを貯め続けた場合、一体どのような商品に交換できるのだろうか。今回は、高額ポイ ...

Read more

出張族要注目! 宿らんでポイント2倍! 一泊で800 ANAマイル以上の獲得が可能に!

筆者はホテル宿泊に関連して獲得するマイルが、年間20,000マイルを優に超えるが、ここ最近、国内ホテル宿泊回数の多い方にとって注目すべき動きがあった。 国内宿泊口コミサイトとして情報が正確な「宿らん」というサイトがあるが、このサイトへの口コミ投稿で獲得できるポイントが2倍に引き上げられたのだ。具体的には一件の口コミにより、写真付きであれば200ポイントが獲得できるようになった。また時期を同じくして、宿らんのポイントが「ドットマネー」に等価で交換出来るようになった。 この二つの動きにより、宿らんへの写真付きで獲得した200ポイントが、ドットマネー、メトロポイントを経由する事により、180 ANAマイルに交換できる事になった。 上記を踏まえたうえで、国内宿泊で獲得できるANAマイルのシミュレーションをしてみたい。なお、その前提において、「ANA To Me CARD PASMO JCB」(通称:ソラチカカード)を ...

Read more

知らなかった?(><) ふるさと納税もハピタス経由でマイルが貯まるとは!

ふるさと納税でポイントをためる! 先日、出身地である香川県にふるさと納税してみた。その際、ハピタスでポイント還元あるのを知らずに、経由せずに納税…。ポイントマニアとしては、あるまじき行為だ。 ハピタスの還元率は1.5%。つまり、仮に10万円分納税したとすると、1,500ポイント貯まることになる。これは、ANAマイルにするとなんと1,350マイルに変換可能なポイントだ(ハピタスの案件は時期によって変動するため、現時点では1%の案件になっている)。 ふるさと納税とは ふるさと納税とは、厳密にいうと納税ではなく、自治体への“寄附金”のことだ。個人が2,000円を超える寄附を行ったときに、住民税の約2割程度が還付・控除される。たとえば東京に住んでいる人が、自身のふるさとであるXX県のYY市に1万円を寄付すると、東京都に払っていた住民税が8,000円分安くなる、という仕組みとなる。つまり自己負担は2,000円。その2, ...

Read more

リクルートカードプラスの申込ページが見当たらない(見つかりにくい)! リクルートカードプラスは終了するの?

漢方スタイルクラブカード、REX CARD、リーダーズカードの改悪があり、還元率競争で完全勝利となったリクルートカードプラス。しかし、取材を受ける時に記者の方から「リクルートカードプラスって終了するんですか?」というような事を聞かれるようになった。 この終了に関する質問がなぜ出てきたのだろうか。通常、取材する側もある程度の情報を調べてから取材に望む。リクルートカードプラスの情報を調べようとすると、リクルートカードプラスのページに辿りつけないという事が続出したということだ。 真相を調べるため、筆者も「リクルートカードプラス」をGoogleで検索してみた。 多少の間違いでも一番最初に該当ページを表示するGoogleでも、リクルートカードプラスのページがヒットせず、リクルートカードのトップページが1番上に表示される。念のため、ページにアクセスするとリクルートカードの紹介ページが大きく表示される。 では、リクルートカ ...

Read more

残念!トリップアドバイザーが2重の改悪! マイル獲得数が大幅ダウン

世界的な旅行口コミサイトとしてお馴染みの「トリップアドバイザー」は、海外旅行経験者なら、ほとんどの方が参考にしたことがあるのではなかろうか? また筆者は、自身の経験を口コミ投稿する事により、JALやANAのマイルを効率的に貯める事が出来るサイトとしても重宝してきた。 トリップアドバイザーの特徴として、レギュレーションが頻繁に改訂される点があげられる。2015年は、口コミユーザーにとっては嬉しい改訂が続き、例えば12月の時点では、口コミ一件に付き、JALもしくはANAマイルを10?75マイル獲得できた(※口コミ対象の施設によって、個別に付与マイル数が、10?75マイルの間で定められていた)。 また、口コミと併せて写真を投稿すると、更に5割増しのマイルが積算され、月間の上限は口コミのみで1,500マイル、写真も合わせると2,250マイルと定められていたが、上限マイルを獲得するのは、さほど困難な事ではなかった。 そ ...

Read more

エムアイカード、エムアイポイントとマイルの相互交換レートを発表 三越伊勢丹では最大5%のマイル獲得も

エムアイカードは、2016年4月6日(水)よりエムアイカードのポイント「エムアイポイント」とJAL・ANAのマイルの相互交換を開始する。以前のニュースリリースでは、JTBトラベルポイントとの相互交換も発表されていたが、今回のタイミングではANA・JALのみとなるようだ。 それでは、エムアイポイントとマイルの交換レートを紹介しよう。 ANAマイルとの交換 エムアイポイントからANAのレートは、2,000エムアイポイント⇒500マイルとなり、2,000エムアイポイント単位での交換だ。 ANAからエムアイポイントのレートは、10,000マイル⇒10,000エムアイポイント、10,000マイル単位での交換となる。なお、同一年度内に30,000マイル以上の交換の場合は、10,000マイル⇒5,000エムアイポイントと半減する。 JALマイルとの交換 エムアイポイントからJALのレートは、1,000エムアイポイント⇒50 ...

Read more

ポイントをビットコインに交換できるサービスにPeXも参入! ビットコインへの交換はおトクなの?

ポイントタウンにおいて、ビットコインに交換すると、交換コイン2倍増量キャンペーンが2016年1月18日(月)まで実施されていた。 ポイントタウンのポイントは、1ポイントあたり0.05円相当の価値があり、通常の交換レートは10,000ポイント⇒500円相当 だが、今回のキャンペーン中は、なんと倍の10,000ポイント⇒1,000円相当のビットコインに交換が可能となっていた。 交換レート2倍というのは、かなりおトクなキャンペーンだ。ただ、“ビットコイン”というもの自体、あまり有名なものではなく、なじみのない方も多いと思うため、いったいこれはどういうものなのか、おトクなキャンペーンなのか、について解説してみたいと思う。 ビットコインって何? ひとことで言えば「仮想通貨」だ。つまり、ビットコインはお金そのものとなる。円やドルと同じようにビットコインが「使える」所で物やサービスを買うことが可能で、他の通貨(例えば円)に ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top