You Are Here: Home » コラム (Page 11)

数年間家に眠っていた複数国の硬貨が一気にWAONに変身! ポケットチェンジ体験記

ポイ探ニュースでもたびたびサービス拡充のお知らせが紹介されている外貨両替サービスポケットチェンジ。 実際に利用し、家で余らせていた外貨を電子マネーに交換した。今回はポケットチェンジでの交換体験談を紹介する。 紙幣10通貨、硬貨5通貨を電子マネーに ポケットチェンジとは、米ドル・ユーロ・中国元・ウォン・日本円5種類の紙幣と硬貨、香港ドル・タイバーツ・台湾ドル・シンガポールドル・ベトナムドン5種類の紙幣を電子マネーやギフトカードに交換することができるサービスだ。 筆者はここ数年で米ドル、ユーロ、中国元、台湾ドル、ベトナムドンと海外旅行で使い切れなかった外貨が増える一方であったため、ポケットチェンジ端末が設置されている渋谷に赴いた。 画面のタッチで簡単両替 渋谷駅の地下「渋谷ちかみち」ラウンジの斜め前に緑色の自動販売機のような端末が設置されていた。 画面をタッチすると、まずは交換可能な電子マネーが表示される。筆者は ...

Read more

セブン-イレブンでコード決済利用可能に 7payやPayPayを使ってみた 現場は混乱

2019年7月1日(月)から、セブン-イレブンのコード決済サービス7payが開始した。7payはセブン-イレブンアプリから起動でき、レジでバーコードを読み取ってもらうことで、チャージ残高の範囲内で支払う事ができるサービスだ。 今回、セブン-イレブンで7payや同時に開始となったPayPayを使ってみたので紹介したい。 セブン-イレブンアプリをアップデートするだけ 既にセブン-イレブンのアプリを利用している場合、別途アプリをダウンロードする必要はない。セブン-イレブンのアプリをアップデートするだけとなる。 アプリを起動すると、上部に「バーコード決済 7pay(セブンペイ)新規登録」のバナーが表示されている。こちらをタップして登録すれば良い。 7payの初期設定を行う バナーをタップすると、7payの利用規約が表示されるため「私は以上の内容を確認しました」にチェックを入れて「同意する」ボタンをタップ。 続いて、チ ...

Read more

ファミリーマートでファミペイ開始! 電子マネーFamiPayで払ってみた Tカードを別途提示しなければならない

2019年7月1日(月)より、ファミリーマートでファミペイのサービスが開始した。アプリをダウンロードし、設定すると、事前にファミマTカード(クレジット機能付き)などでチャージでき、チャージした範囲内で支払う事ができるサービスとなる。 ファミペイを初期設定しよう まず、アプリをダウンロードし会員登録を行う。「初めての方(会員登録)」をタップし、「スタート」ボタンをタップ。 SMS認証を行う必要があるため、ケータイ電話番号を入力して認証コードを入手する。コードを入力後に「次へ」ボタンをタップし、性別、誕生日、郵便番号、パスワードを入力。確認画面が表示されるため「この内容で登録する」ボタンをタップすると登録が完了する。 電子マネー「FamiPay」を使えるようにしよう 登録完了後に「FamiPayを利用する」をタップし、電子マネー「FamiPay」の利用を開始する。サービス名称が「ファミペイ」となり、電子マネーの名 ...

Read more

LINE Pay VisaクレジットカードはANAマイラー最強? 消費増税後にポイント還元はある?

LINE Pay Visaクレジットカードが2019年8月に先行予約を開始する。 LINE Pay VisaクレジットカードはVisaブランドのクレジットカードとなり、初年度の年会費は無料、2年目以降は前年1回でもショッピング利用があれば無料となる。ショッピング利用がない場合は1,250円(税抜)だ。 Visaのタッチ決済も搭載されるため、ローソンやマクドナルドなどではカードリーダーに載せるだけで決済できる。海外の地下鉄などでもコンタクトレス決済に対応している地域も増えており、2019年のラグビーワールドカップや東京2020オリンピックなどでも海外からの利用者が使うと、国内でも普及するのではないだろうか。 還元率はなんと初年度3%となるが、2年目以降の還元率については発表がない。LINEのポイントと言えばLINEポイントがあり、LINE Pay残高にチャージできるだけでなく、他社ポイントに交換することも可能だ ...

Read more

海外旅行前の穴場スポット ロッテ免税店銀座を活用し免税店のメリット+αのおトクを手に入れるコツ

成田/羽田空港以外から出発する海外旅行が続き利用できなかったロッテ免税店銀座店にて先日初めて買物をしてきた。 今回はおトクな免税店で更におトクに購入するためのコツを紹介する。 1.ネットで割引クーポンを探そう 買物前にネットで「ロッテ免税店銀座 クーポン」と検索してみたところ、1万円以上の買物で1,000円、2万円以上の買い物で2,000円割引となるwebクーポンを複数発見したため画面提示できるよう準備の上店舗に向かった。 利用期間が設定されているため、適宜検索の上利用可能なクーポンを確保して欲しい。 2.VIPカードを作成しよう エポスカード、イオンカード、ビューカードなど提携カードを9階ギフトデスクで提示すると表示価格より更に割引となるVIPカードが作成できる。クレジットカードを調べ、対象カードを持参してほしい。 なお、VIPカードの提示で東京タワー展望台割引といったサービスも提供している。 3.購入額が ...

Read more

【UPDATE】nanacoで税金の支払いができなくなる? 「nanacoの支払い対象についてのお知らせ」

nanacoのサイトを確認すると、「nanacoの支払い対象についてのお知らせ」という気になるお知らせが掲載されている。 『2019年6月下旬より、物品またはサービス以外については、セブン-イレブン店舗において、「nanaco」でお支払いいただけない場合がございますので、ご了承ください』 物品またはサービス以外というと、税金や公共料金の支払いが真っ先に思いつくだろう。何が対象外になるのかを「電子マネー、クレジットカード等支払い可否一覧表」を見てみよう。 まず、6月20日(木)時点は以下のようになる。 6月24日(月)時点は以下の内容だ。 「注」が増えているのは「公共料金・通信販売等収納代行サービス」と「上記以外のインターネット代金収納サービス(7で始まる13桁の払込票番号での支払い)」の2つとなる。 この「注」を見ると、「一部、nanacoでお支払いいただけないサービスがございます」とあるように、支払いができ ...

Read more

使える場面が多くなり、使いやすくなったヤマダ電機のポイントを使ってみよう!

筆者は昔からヤマダ電機のポイントを使っている。ちょうど10年前に「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入会するまでは、プラスチック製のカードで何度もポイントを使わず、有効期限切れの状況が発生していたことがあった。 「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入ってから、ヤマダ電機のポイントを貯めたままでいるが、この度、筆者にとってオススメな使い方がわかったので、今回紹介する。 なぜ「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入ったか? なぜヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入会したかというと、ヤマダ電機のポイントカードがANAのマイルに交換できる点に魅力を感じたからである。また、セゾンカードのポイントも貯め ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top