You Are Here: Home » コラム » 電子マネー (Page 3)

楽天の「赤いSuica」が話題だが 別の「赤いSuica」も発行予定!

2020年春頃から楽天ペイのアプリからSuicaを発行したり、チャージしたりできるようになる。通常のSuicaは緑色のため、「赤いSuica」と話題だ。 この「赤いSuica」については、Twitterなどでも「赤いSuica欲しい」などの意見も多い。アプリでの発行のみとなるため、実物の「赤いSuica」を手にすることはできないはずだ。 しかし、別の「赤いSuica」が2019年9月1日(日)より発行される。 その名も「Welcome Suica」 「Welcome Suica」は、訪日外国人旅行者向けのSuicaとなり、短期利用のインバウンド旅客向けICカードとなっている。デザインは日の丸をイメージした赤をバックに、白い桜の図柄が映える。楽天の「赤いSuica」とデザインは異なるが、日本らしい「赤いSuica」がWelcome Suicaとなる。 通常500円のデポジットが必要なSuicaだが、Welcom ...

Read more

最強のSuicaを取り込んだ楽天ペイは一歩リード! その理由とは?

2019年6月5日(水)に楽天ペイメントとJR東日本の記者会見があり、2020年春頃より、楽天ペイのアプリからSuicaを発行したりチャージしたりできるサービスが開始すると発表された。 これは非常に大きな提携だ。筆者は以前「Suica最強」と言う記事を書いたことがある。最近流行の○○ペイだが、スピード+おトク度でSuicaが最強だ。日本国内で鉄道を利用しない人は少なく、還元率の高い○○ペイやクレジットカードがあったとしても、電車の乗車時にはSuica等の交通系ICカードが必要となる。 その交通系ICカードの中でもアプリがあるのはSuicaのみ。相互乗り入れも開始し、SuicaがあればJR北海道でもJR西日本でも鉄道に乗車する事ができる。アプリを見れば残高も確認でき、残高不足の場合はアプリからチャージすることも可能だ。 ビックカメラSuicaカードやJRE CARDなどのビューカードからSuicaにチャージすれ ...

Read more

au WALLETポイント運用を開始! コースを選択する必要もなし!

2019年4月9日(火)に、au WALLETポイントを疑似運用するサービス「au WALLETポイント運用」が開始した。 通常は、開始日にサービスを利用しているのだが、au WALLETポイント運用を利用していないことがわかったため、実際に利用してみることに。 au WALLETポイント運用サービスを利用するには、au WALLETアプリを起動し、ホームにある「ポイント運用」から申し込みできる。 「ポイント運用」をタップして「+追加する」ボタンをタップ。何ポイント追加するかの画面が表示されるため、100ポイント以上を入力する。 ポイント数を入力して「追加する」ボタンをタップすると確認メッセージが表示される。今回は1,200と入力した。 「運用ポイント」として、追加した1,200ポイントとなっている事を確認できる。 ポイント数の下にある「↑0P」は運用実績だ。追加したばかりのため増減なしなので「↑0P」となる ...

Read more

iPhoneのSuicaでチャージしても残高が変わらない時は? ヘルプモードで一発解決

先日、仙台に行く時にお弁当を買うためにiPhoneのSuicaにチャージした。チャージした瞬間は残高が変わるようなアニメーションになったが、なぜかもとの残高に戻ってしまった。再度チャージするも残高が変わらない。 Suica残高は2,778円のままだが、チャージ自体は完了しているはずのためSuicaで5,140円の支払いをしてみたが、正常に購入できた。 再度Suicaの残高を確認したが、やはり2,778円のままとなる。以前、Apple Watchでも同じ事があったが、Suica残高の情報が更新されない場合は「ヘルプモード」を利用しよう。 ヘルプモードは、Suicaアプリではなく、「Walletアプリ」から操作しなければならない。「Walletアプリ」を起動し、該当のSuicaをタップ。 右上にある黒丸に白の「…」をタップする。 「情報」と「ご利用明細」のタブがあるため「情報」タブをタップする。 スクロールすると ...

Read more

メルペイをiD加盟店で使ってみた! 実店舗ではiDではなくSuicaチャージでSuica決済の方がおすすめ!

2019年2月13日(水)より、メルカリのスマホ決済サービス「メルペイ」が開始した。 Apple PayとしてSuicaチャージで利用してみたが、新たに実店舗でメルペイを使ってみたので紹介したい。 今回は、メルペイの事業戦略発表会「MERPAY CONFERENCE 2019」で体験ブースがあったため、そちらで利用する事に。 メルペイをWALLETアプリに追加したり、銀行口座を登録する場合などはSuicaチャージ時の記事を参考にして欲しい。 販売されていたのは「お水」「ハイチュウ」「ムーンライト(クッキー)」「プリングルス」となる。どれもオリジナル商品だ。 「これを買ってメルカリで売って」と言う事も頭に浮かんだが…。早速2つ商品を購入し「iDで」と伝える。 ダブルクリック後にFace IDで認証し、iPhoneを端末にかざす。 支払が完了するとApple Payの決済音がなり決済完了となる。 コンビニなどで行 ...

Read more

赤羽駅にAIを活用した無人決済店舗が登場! Suica等の交通系ICカードで素早く決済

2018年10月17日(水)から2ヶ月間、赤羽駅にAIを活用した無人決済店舗が誕生する。営業時間は10時~20時まで、土日祝日は休みだ。 赤羽駅の5、6番ホーム上にあったKIOSK跡地を無人決済店舗としてリニューアル。サインポストが開発したAI無人決済システム「スーパーワンダーレジ」を利用している。 利用者は交通系ICカードを入口でタッチする。Suica以外のPASMOやKitaca、ICOCA等の交通系ICカードであれば利用可能だ。交通系ICカードをタッチすると自動ドアが開く。 同時に利用できるのは3組までとなる。4組目が交通系ICカードをタッチしてもドアが開かない。現時点では、カメラの認識の精度の問題で、同時入店者数を絞っているが、将来的には人数を絞らずに利用できることを目指す。 紀伊國屋の約140種類の飲料やベーカリー、菓子類が用意されている。入店すると、上には16台のカメラがあり、購入者の追跡が開始す ...

Read more

券売機でICOCAポイントの利用登録をしてみた webで登録するよりも便利!

ICOCAポイントが開始! 2018年10月1日(月)より、交通系ICカードのICOCAでポイントサービス「ICOCAポイント」が開始した。 ICOCAポイントは登録しなければ利用できないため、登録することにした。 ICOCAポイントを券売機で登録するには? JR西日本の券売機に「ポイント利用登録」というボタンがある。こちらをタップする。 券売機の下にあるカードリーダーにICOCAを置くメッセージが表示される。 指示通りICOCAを置こう。 「メロディが鳴るまでICカードを取らないでください」とメッセージが表示されるため「次へすすむ」ボタンをタップする。 「ポイント利用登録」の利用規約が表示されるため「同意して登録する」をタップする。 ポイント利用登録が完了したメッセージが表示される。 これで、ICOCAポイントサービスの登録が完了だ。非常に簡単に登録できる。 ICOCAポイントをwebで登録するには? IC ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top