You Are Here: Home » コラム » 共通ポイント

特別定額給付金(10万円)の受け取りでもポイントを獲得できる! 受け取りキャンペーンも

auじぶん銀行は1,000円 auじぶん銀行がキャンペーンを実施し、期間中に10万円以上の入金があり、1万円以上、au PAYにチャージすると1,000円がもらえる。 auじぶん銀行が10万円と設定しているのは「特別定額給付金」を目当てにした物だ。新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として、1人10万円給付され、この受取口座としてauじぶん銀行を指定してもらおうと言うキャンペーンだ。この特別定額給付金の案内が世田谷区から送られてきた。 auじぶん銀行だけでなく、他の銀行で受け取ってもポイントを獲得できる場合もある。 新生銀行はエントリーで25ポイント 新生銀行は、毎月エントリーし、1回1万円以上の振込入金があれば1回25ポイント獲得できる。最大1ヵ月当たり200ポイントが上限だ。 エントリーだけで1ポイント、1万円以上の振込入金で25ポイント獲得できるため、特別定額給付金の受け取りで合計26ポイント獲得可能だ ...

Read more

ウエルシアホールディングスの株主優待で毎年3,000円分のTポイントを受け取る! ウエルシアで使うと4,500円分で利用可能!

ウエルシアホールディングスの株主優待では、100株以上の株保有者向けにウエルシア薬局やハックドラッグなどで利用できる「株主ご優待券」がプレゼントされる。 100株で3,000円分、500株で5,000円分、1,000株で10,000円分となる。率で考えると100株保有するのが良いだろう。 100株~499株 500株~999株 1,000株以上 株主ご優待券 3,000円分 5,000円分 10,000円分(5,000円分×2) この買い物券は代替品に交換する事もでき、3つの選択肢が用意されている。3,000円分と5,000円分で商品が異なり、以下のような商品に交換できる。なお、10,000円分は5,000円分が2つとなるため、5,000円の物が2つ送られてくると考えると良い。 商品 3,00円分 5,000円分 1 新米 5kg 10kg 2 カタログギフト 3,000円相当のカタログギフト 5,000円相 ...

Read more

JAL利用者はau PAY+au PAY カード+Pontaカードでマイルがザクザク!? auのポイントがdポイントに交換も可能

au PAY カードが誰でも保有でき、au PAY チャージでも1%還元に 従来、au PAY カード(旧au WALLET クレジットカード)やau PAY ゴールドカード(旧au WALLET ゴールドカード)からau PAY残高にチャージする際、クレジットカードでのチャージ時には200円につき1ポイントの獲得となっていた。 2020年5月21日(木)以降、au PAY残高へのチャージで獲得できるポイントが200円につき2ポイントと1%還元に変更となった。そのため、Mastercardで還元率が1%以上のクレジットカードを探し、au PAY残高チャージでもポイントが貯まるクレジットカードを探す必要がなくなった。 また、au PAY カードの年会費も変更となり、au利用者以外の場合は1,250円(税抜)だったが、au利用者以外でも初年度無料、2年目以降はショッピング利用が1回でもあれば無料と実質無料で利用で ...

Read more

au WALLETポイントとPontaポイントが統合! ID連携するとau WALLETポイントがPontaポイントに

2020年5月21日(木)に、au WALLETポイントがPontaポイントに統合となった。auIDとPontaカード情報を連携することで、今まで貯めたau WALLETポイントをPontaポイントとして利用することが可能だ。 au WALLETポイントをPontaポイントとして利用するには、最新のau PAYアプリが必要となる。バージョンは7.8.1以降であればPonta連携可能となる。バージョンを確認するには、au PAYアプリの左上「三」⇒「auアプリ」を確認すると良い。 このバージョンでは、au PAYにログインすると「Pontaカード」メニューが表示される。このPontaカードメニューからPontaカード情報を登録する必要がある。 もし、Pontaカードを保有していない場合は、途中画面で「新しいPontaカードを発行する」でデジタルPontaカードを発行する事が可能だ。既に保有している場合は「お持ち ...

Read more

楽天銀行のデビットカードは全てコンタクトレス決済(タッチ決済)搭載! JCBコンタクトレス搭載の楽天銀行デビットカードが到着!

2020年5月11日(月)より、楽天銀行はMastercardブランドのデビットカードを発行した。Visa、JCBブランドに加えて、Mastercardブランドが誕生したことで、クレジットカードなみに国際ブランドを選択できるようになった。 筆者が知っている限り、Visa、Mastercard、JCBの国際ブランドのデビットカードを発行しているのは楽天銀行だけだ。 Visa Mastercard JCB 楽天銀行 ○ ○ ○ 住信SBIネット銀行 ○ ○ × ジャパンネット銀行 ○ × × ソニー銀行 ○ × × auじぶん銀行 × × ○(スマホ専用) セブン銀行 × × ○ イオン銀行 × × ○ GMOあおぞらネット銀行 ○ × × 三菱UFJ銀行 ○ × ○ みずほ銀行 × × ○ りそな銀行 ○ × × ゆうちょ銀行 ○(デビプリ) × × VisaとMastercard、VisaとJCBを発行してい ...

Read more

「ポイント運用」はポイントの有効期限を延長できるのがメリット! 期限が切れそうなau WALLETポイントを運用してみた

先日、au WALLETポイントの599ポイントが2日後に失効するという案内があった。1ポイント=1円のため、599円分が失効するという事だ。 au WALLETポイントは2020年5月下旬よりPontaポイントに切り替わり、Pontaポイントの場合はポイントを獲得するなどで有効期限を延長する事ができる。 しかし、Pontaポイントに切り替わる前に失効するau WALLETポイントはどうにもならない。 そこで、au WALLETポイントを利用する事を考えたが、一番簡単な方法はau PAY残高(au WALLET残高)にチャージする事だ。失効予定の599ポイントを含む600ポイントをau PAY残高にチャージすると、au PAYやau PAYプリペイドカードで利用する事が可能となる。au PAY残高に有効期限はないため、気にせず利用する事が可能だ。 他の方法として、au WALLETポイントを「ポイント運用」で ...

Read more

日興フロッギーの記事を見るだけで1ヵ月獲得できたdポイント数は? 隙間時間でdポイントを獲得可能!

2020年3月24日(火)より、SMBC日興証券の投資情報メディア「日興フロッギー」でdポイントによる株の購入サービスが開始した。 この中で非常におトクなのが、投資記事を1件読むと1件につき3 dポイント獲得できるサービスだ。 日興フロッギーでdアカウントの連携を行い、「この記事を読んだら dポイント +3」という記事を読む。基本的には毎日記事が変わる。同じ記事を何度読んでも1日に獲得できるポイントは3ポイントのみとなる。 dポイントを獲得するためにエントリー等は不要。記事を読むだけでdポイントを獲得可能だ。 dポイント履歴を見ていると、毎日dポイントを獲得できるのではなく、毎月1回まとめてdポイントが付与される。3月分と4月分でdポイントを獲得したが、11日頃に1日分の獲得として付与される事がわかった。 筆者のdポイント履歴を確認してみたところ5月1日に「日興フロッギー 記事閲覧」として72 dポイント獲得 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top