You Are Here: Home » コラム » マイレージ (Page 25)

マイルを使って飛行機に乗ろう!

「タダで旅行に行けそうだから!」「飛行機代は高くつくから特典航空券を利用できればお得!」こんな理由で何となくマイルを貯めている人も多いのではないだろうか? 確かに飛行機を利用するならフライトでマイルを貯めない理由は無い。また、ポイント集約と言う観点からも、クレジットカードのポイントをバラバラに貯めるのではなく、マイルに集約すると言うのは一見合理的に思える。 だが、現金同様に使用できるTポイントなどの共通ポイントとは違い、マイルは典型的な「その企業の特定の商品にしか使えないポイント」であることを忘れてはいけない。また、共通ポイントと違い、使用できる最低ポイント数が大きいのも特徴的だ。貯めたポイントは使えなくては意味が無い。マイルは1ポイントの価値は高いが、最も利用が難しいポイントのひとつ。以下にマイルを使いやすい人のパターンをまとめてみた(今回の記事では、貯めているマイルはANA/JALとする)。 1.帰省など ...

Read more

定期預金でANAのマイルを貯める、スルガ銀行ANA支店

筆者はスルガ銀行ANA支店を利用している。クレジットカードの引き落としや給与口座に指定しておくと、毎月ANAのマイルが貯まっていく銀行だ。給与振込みの場合は1件50マイル、クレジットカード・生命保険・損害保険引き落としの場合は1件5マイル、NTT・各種携帯電話引き落としの場合は1件10マイル獲得できる。 銀行は、夏と冬のボーナス時期に定期預金のキャンペーンを実施することが多い。スルガ銀行ANA支店でも2014年6月16日(月)?2014年9月30日(火)までで、定期預金サマーキャンペーンが行われている。 中でも、「マイル付き定期預金」がおすすめだ。通常は新規でマイル付き定期預金の預入の場合、10万円ごとに60マイル獲得できる。300万円入金すると満期時に1,800マイル獲得できるということだ。キャンペーン期間中は、更に10万円ごとに60マイル加算されるため、300万円の入金で3,600マイル獲得できるのだ。こ ...

Read more

ANA JCBカード(一般・ワイド)、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の移行手数料を3年に1回の支払いにする方法

先日、ANA JCBカード(一般・ワイド)、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の支払いで貯まるOki DokiポイントをANAのマイルに交換するときの手数料が2,000円+税から5,000円+税にアップすると発表があった。2015年4月1日以降の交換から適応される。 ANA JCBカード(一般)、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の年会費は2,000円+税のため、毎年ポイント移行する場合は年会費7,000円+税のクレジットカードになってしまう。 JALカード(普通)がショッピングマイル・プレミアム加入でも5,000円+税のため、ANAカードは割高と見えるだろう。しかし、JALカードのショッピングマイル・プレミアムは毎年必ずかかる会費となるが、ANAカードのマイルへの移行手数料は交換した年度のみにかかるため、交換タイミングによっては移行手数料を抑え ...

Read more

リクルートポイントとPontaポイントの提携で、リクルートカードプラスが一気にメインカード候補の筆頭に JALマイラーも検討の余地あり

2013年5月30日に募集開始したリクルートカードプラスは、還元率2.0%と還元率No.1カードとなった(現時点でも、標準で還元率2.0%のクレジットカードは最高となっている)。還元率のインパクトは高かったが、貯まるポイント「リクルートポイント」がネックとなり、会員数は伸び悩んでいると思われる。 リクルートポイントが一番使いやすいサービスは2013年3月に開始した「ポンパレモール」だ。リクルートが運営する楽天市場のようなオンラインショッピングモールとなっている。ポンパレモールで3%のポイントを貯め、リクルートカードプラスで2%のポイントを貯める。楽天カード+楽天市場やYahoo! JAPAN JCBカード+Yahoo!ショッピングでの還元率2%を考えると3%分も多く貯まる計算だ。楽天カード+楽天市場の利用者がリクルートカードプラス+ポンパレモールに変更すると、4月からの増税分を取り戻すこともできるのだ。 しか ...

Read more

JAL⇒ドコモポイント⇒ANAのルートは?

2013年11月19日、JALとNTTドコモは、JALマイルとドコモポイントの相互交換を発表しました。交換開始は2014年4月1日から。対象会員はドコモプレミアクラブのグランプレミアステージ(15年以上継続利用者)か、DCMX会員となっています。 このDCMX会員向けには、ドコモポイントからANAマイルの交換が可能です。そのため、2014年4月1日以降は、DCMX契約者であれば、JALマイル ⇒ ドコモポイント ⇒ ANAマイルが可能となります。交換レートは、JALマイル 10,000マイルを10,000ドコモポイントに交換、5,000ドコモポイントをANAマイルの2,000マイルに交換となるため、JAL 10,000マイル⇒ANA 4,000マイルです。 交換レートは良くないですが、とうとうJAL ⇒ ○○ ⇒ ANAというルートができたのかと思いました。しかし、本日DCMXのサイト上に以下の文言が掲載され ...

Read more

ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードでANA <=> TOKYUポイント <=> JALが可能に?

先日、発表のあったANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード(愛称:TOKYU×ANA)。 こちらのカードと「TOP&ClubQ JMBカード PASMO」または「JALカード TOP&ClubQ」を保有していると、JAL ⇒ TOKYUポイント ⇒ ANA、またANA ⇒ TOKYUポイント ⇒ JALが可能となるはずだ。TOKYU×ANA保有者は、TOKYUポイント⇒ANAのマイルが1,000 TOKYUポイント⇒750 ANAマイルとなるため、なかなかのレートで交換ができる。 交換ルート 10,000 JALマイル ⇒ 10,000 TOKYUポイント ⇒ 7,500 ANAマイル 10,000 ANAマイル ⇒ 10,000 TOKYUポイント ⇒ 5,000 JALマイル こちらが実際に可能なのか、東京急行電鉄に確認した。 結論としては2枚保有していたとしてもこのルートは ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top