You Are Here: Home » コラム » マイレージ (Page 21)

ヒルトンの上級会員、ゴールドVIPの特典は本当におトク? 部屋のアップグレード、朝食付き等の特典を実体験レポート

先日、ヒルトンHオナーズのゴールドVIP会員資格が自動的に付帯する「ヒルトンHオナーズVISAカード(ゴールドカード)」を申込み、実際にヒルトン東京ベイに宿泊してきたので、ゴールドVIP会員の特典を紹介したい。 ヒルトン東京ベイの予約 部屋の予約は、ゴールドVIPのアップグレード特典を確認するため、ヒルトンの公式サイトから予約することにした。 予約する部屋は、アップグレードを確認するために、一般的な部屋を予約する。また、ゴールドVIPの場合は、朝食が無料で利用できるため、今回は朝食なしプランで予約した。 宿泊内容を確認すると、1泊当りの料金が38,000円、サービス料が3,800円、税金が3,344円の合計45,144円となっている。 さらに、追加料金としてセルフパーキングが1泊3,100円のため、48,244円となる。 ゴールドVIP会員は前日にチェックインが可能 ゴールドVIP会員の場合、前日に事前チェッ ...

Read more

JAL旅行積立キャンペーンを申し込む前に確認したい5つの注意事項

JAL旅行積立とは? 現在、実施されている「JAL旅行積立ボーナスマイルキャンペーン」を紹介したい。JAL旅行積立とは、毎月・一括などの支払方法を選び、JALに積み立てると満期時にサービス額がプラスされたJAL旅行券となって受け取ることができるサービスだ。 JAL旅行券は航空券・ホテル・旅行パック・機内などで利用できる。 JAL旅行積立のボーナスマイルキャンペーン内容は? 今回の「JAL旅行積立ボーナスマイルキャンペーン」では、2015年6月1日(月)?2015年7月31日(金)に契約すると、契約金額に応じてJALのマイルを獲得できる。 契約金額 プレゼントマイル 10万円? 500マイル 25万円? 1,500マイル 50万円? 3,500マイル 100万円? 7,500マイル もちろん、ショッピングマイル・プレミアム加入時はJALカードで支払うと100円につき1マイル獲得できるため、キャンペーン中に契約を ...

Read more

まだ間に合う! ANAマイルをガッツリ貯められる「ふるさと納税でのTポイント付与」が2015年7月末で終了

ポイ探ユーザーの方なら、千葉県市川市が、ふるさと納税へのお礼の品として「Tポイントの付与」を実施している事を知っている人も多いだろう。このTポイントの付与が、2015年7月末申し込み分までで終了する事が発表された。 ふるさと納税について詳しく述べるのは割愛するが、要は、自分の好きな自治体に寄付をして、確定申告をすれば、自己負担2,000円だけで様々な特典を得る事が出来るという、昨今注目を集めている制度だ。 通例、ふるさと納税者に対して自治体は、地元の特産品などの特典を与える事が多いが、市川市はこの特典を「Tポイント」にしている。 具体的に示してみよう。例えば筆者が市川市に10,000円以上のふるさと納税を行えば、市川市からお礼(特典)として、2,000 Tポイントが付与されるのだ。この寄付金は、確定申告をすることにより、自己負担2,000円以上の分は戻ってくる事になる。すなわち、仮に50,000円寄付をしたと ...

Read more

ナショナル・フラッグ・キャリアに関しての考察

今回は、航空会社選びにおける「ナショナル・フラッグ・キャリア」について、コラムを執筆してみたい。ここで言う「ナショナル・フラッグ・キャリア」とは「国を代表する航空会社」という意味である。 一つの例として、筆者がタイ国際航空のビジネスクラスを利用して、バンコク経由ストックホルムを往復した時の体験を記したい。 筆者は2012年の秋「成田⇒バンコク⇒ストックホルム⇒バンコク⇒成田」という、ストックホルムを目的地とする旅を、タイ航空のビジネスクラス航空券を利用して行った。当時は円高、バーツ安だった事もあり、サーチャージ、諸税込で23万円程度という手頃な価格だった。 また、ブッキングクラスが低いビジネスチケットという事もあり、あまり良い乗継便は手配できなかった。筆者はこの事を逆手に取り、往路・復路ともに、乗継時間が出来るだけ長くなる便を予約し、ともにバンコク市内を観光する事にした。結果、往路では9時間、復路においては1 ...

Read more

「JAL」や「ANA」のキャンペーンには要注意! キャンペーンの見極めで数千マイルも変わることも

「JAL」や「ANA」のWebサイトを見ていると、様々なキャンペーン告知がある事に気づく。「トリプルマイル」などの文言には、ついつい反応してしまいがちだが、ポイ探ユーザーとしては、一瞬立ち止まって賢く振る舞いたいものだ。 具体的事例をあげて示すと、2015年6月25日現在、ANAのWebサイトには「【Hotels.com】トリプルマイルキャンペーン(NEW)」なる記載があるが、これについて考えてみよう。 このキャンペーンは、ANA Webサイトの「SKY WEB」を経由すると、Hotels.comを通じての宿泊予約が、通常200円で1マイルのところを、その3倍の200円に付き3マイル付与されるというものである。もちろんANAカードで支払うと、ANAカードのポイントも獲得できる。 すなわち、20,000円のホテルを予約すると、通常100マイルのところが300マイルになるという、一見おトクなキャンペーンである。 ...

Read more

【第2回】そのまま使うのはもったいない! 別途登録すればポイントがザクザク、ジャンジャンおトクになる特典を活用しよう!

クレジットカードや電子マネーは、自分で別途登録しなければ利用できないサービスがある。利用できる権利が付いているだけで、実際に利用するには別途登録が必要ということだ。 何回かに分けて、別途登録すればおトクになる電子マネーやクレジットカード、ポイントカードを紹介していきたい。 6.プレミアムバンク for au au利用者かつじぶん銀行の利用者の場合は、じぶん銀行サイトでau IDを登録することで、給与振込み口座に指定することで50 WALLETポイント、月末に50万円以上の残高があれば20 WALLETポイントが貯まる。毎月貯まるため、1年間で840ポイント貯めることが可能だ。 また、プレミアムバンク for auの場合は、他行宛振込手数料やコンビニなどのATM出金手数料が何度でも無料になるサービスも利用することが可能となる。 一度登録すればずっと利用することが可能のため、じぶん銀行利用者で、au利用者は必ず登 ...

Read more

ローソンでPontaカードだけ使うのはもったいない おトクなカードを5パターン紹介します

筆者も良く利用するローソン。ローソンでPontaカードを提示して、現金で支払っている人も良く見かける。コンビニをよく利用するのであれば、コンビニでおトクに買う方法をマスターしておくべきだろう。 今回はローソンで常時3%以上おトクになる方法を5つ紹介したい。 5位:リクルートカード+Pontaカード=3%還元 常時2%の還元率のリクルートカードプラス。もちろんローソンで利用しても2%のリクルートポイントを獲得できる。提示でPontaカードを出せば、1%のPontaポイントも獲得できる。 2015年冬からはリクルートポイントが廃止され、Pontaポイントに統合される。リクルートカードプラス+Pontaカードは貯まるポイントもPontaポイントに統合となるため、ポイントが分散されないという点と保有カードを少なくできる点で、おすすめの組み合わせだ。 4位:ソラチカカード+JCBプレモカード+Pontaカード=1%のマ ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top