You Are Here: Home » コラム » テクニック (Page 31)

楽天チェックはANAマイラーにもおすすめ 楽天チェックで獲得したチェックインポイントはANAマイルに交換可能!

楽天チェクで獲得したミッションポイント(期間限定ポイント)の消費は、毎週火曜日にサークルKサンクスでお試しクーポンとして利用するのがおトク、ということを紹介した。 今回は、チェックインポイント(通常ポイント)についてだ。 チェックインポイントは通常ポイントのためANAのマイルに交換可能 楽天チェックのチェックインポイントは楽天スーパーポイントの通常ポイントとして獲得できる。通常ポイントの有効期限は最終ポイント獲得日の1年後の月末となる。通常ポイントを獲得すればどんどん有効期限が延長されるため、楽天市場、楽天チェック、楽天カード、Rポイントカードで楽天スーパーポイントを貯めると、実質無期限のポイントとなる。 この通常ポイントは、楽天グループでの消費以外ではANAのマイルに交換することができる。楽天スーパーポイント 2ポイントが1マイルとして交換可能だ。今回、楽天チェックで獲得した楽天スーパーポイントの通常ポイン ...

Read more

楽天チェックのミッションポイントで獲得した楽天スーパーポイントの期間限定ポイントはサークルKサンクスの「お試しクーポン」で消費せよ

先日、無料で楽天スーパーポイントを貯められる「楽天チェック」を利用し、2人で750ポイント獲得した(「楽天スーパーポイントを無料で貯められる「楽天チェック」はどのくらい貯まる?」参照)。今回は、無料で貯めた楽天スーパーポイントの期間限定ポイントを有効活用する方法を紹介する。 Rポイントカードは期間限定ポイントを利用できる 楽天チェックで獲得できる楽天スーパーポイントは、チェックインポイントとミッションポイントだ。チェックインポイントは通常ポイント、ミッションポイントは期間限定ポイントとなる。ミッションポイントの期間限定ポイントの有効期限は3ヶ月間。2015年2月9日に獲得した場合は2015年5月9日までとなる。 この期間限定ポイントはANAのマイルに交換することはできないため、楽天グループ内で消費するしか無い。以前であれば送料のかからない楽天ブックスや、楽天市場で送料無料の商品を検索するしか消費する方法はなか ...

Read more

楽天スーパーポイントを無料で貯められる「楽天チェック」はどのくらい貯まる?

人気No.1のポイントとも言える「楽天スーパーポイント」だが、楽天スーパーポイントを無料で貯めることができるアプリが「楽天チェック」だ。楽天チェックは、2014年4月2日(水)に開始され、ユーザはアプリをダウンロードし、加盟店でアプリを起動、チェックインボタンをタップするだけで楽天スーパーポイントを貯められる。アプリは無料でダウンロードでき、何かを購入したり、アプリ内で課金が発生したりすることはない。 楽天チェックについては、ポイ探ニュースのキャンペーンなどでか紹介しているが、実際にどのくらい貯まるのかはレポートしたことはなかった。そこで、楽天チェックでどの程度楽天スーパーポイントを貯められるのかを実際の店舗を回って確認することにした。 ミッションを攻略して、ポイントを量産せよ 楽天チェックは、チェックインボタンをタップすると楽天スーパーポイントを貯められる。このチェックインポイントの他に、「ミッションポイン ...

Read more

「一休ポイント ポイント交換サービス終了のお知らせ」は吉と出るか凶と出るか!?

ポイ探のコラムでも一部紹介されていたが「一休.com」が、2015年3月31日を持って、一休ポイントの他社ポイントへの交換や、商品への交換を全て終了する旨が発表された。どのような経営判断が行われたのかは不明だが、これが一般ユーザーにとってどのような影響があるのか、そして「一休.com」にとって吉と出るのか凶とでるのか考察してみたい。 まず「一休.com」には、昨年スタートした「プレミアサービス」なる制度があり、直近6ヶ月の累計利用金額により、「レギュラー」から「ダイヤモンド」まで4つの会員ステージに分けられる。筆者の場合は、昨年4月?9月が「ダイヤモンドステージ」(過去6ヶ月の利用実績が30万円以上)で、昨年10月からが「プラチナステージ」(過去6ヶ月の利用実績が10万円以上30万円未満)だ。 ステージが上がるごとに、細かな特典がつくが、筆者が一番大きいと感じているのが、ポイント還元率が上がる点だ。「プラチナ ...

Read more

漢方スタイルクラブカード、nanacoチャージでのポイント付与率を改悪 ポイント交換単位は改善

漢方スタイルクラブカードは、2015年6月1日(月)より、nanacoへのクレジットカードチャージ時の利用ポイントを変更すると発表した。 現在は、2,000円ごとに7ポイント獲得できるが、2015年6月1日(月)利用分から2,000円で1ポイントとなる。1ポイントの価値は5円相当のため、nanacoチャージ時の還元率は0.25%だ。ただし、通常のショッピング利用分のポイント付与率に変更はない。 また、2015年3月1日(日)より、ポイントの交換単位が変更となる。現在は500ポイント単位での交換だが、300ポイント単位での交換に変更される。交換レートはそのままだ。なお、公式サイトには2015年2月5日(木)時点ではアナウンスがないが、会員には2015年2月12日(木)頃までに変更の案内が郵送されるとのことだ。 ライフカードのnanacoチャージ改悪に続き、漢方スタイルクラブカードも改悪。還元率が高く、nanac ...

Read more

最大還元率6.25%の「ココカラクラブカード」は家族制度を活用せよ! チャージでポイントが貯まるクレジットカードも存在する!

ドラッグストアの「ココカラファイン」や「セイジョー」「ドラッグセガミ」などを運営するココカラファイングループには「ココカラクラブカード」と言うポイントプログラムがある。ココカラクラブカードにはVisaブランドのロゴが付いているが、クレジットカードではない。5万円までチャージできるプリペイドカードだ。チャージ金額内であればVisa加盟店でも利用可能となっている。 同じような仕組みがau WALLETカードとなる。10万円までチャージが可能で、MasterCard加盟店でチャージ金額の範囲内で利用が可能だ。 このココカラクラブカードは、ココカラファイングループでの利用の場合はポイントカードとしても利用可能だ。ポイントカードとプリペイドカードが一体化しているため、提示から決済まで1枚のカードで利用することが可能となる。 ココカラクラブカードは最大5%還元も ドラッグストアのポイント制度に多いのが「ステージ制」だ。月 ...

Read more

ポイントモール徹底解説 クレジットカードのポイントモールって何? ポイントモール倍付け原資はどこから出ている?

先日、クレジットカードのセミナー講師として呼ばれ、クレジットカードのおトクな利用方法を解説した。その中で、40名程度の参加者に「ポイントモール」を知っている人に手を上げてもらったが、1人も手が上がることがなかった。筆者は雑誌や新聞などでもポイントモールを紹介してきたが、実はそれほど知られていない存在ということに驚いた。 今回は、ポイントモールとは何か、どうしてポイントが多く付与されるのか、ポイントモールのポイント原資はどこから出ているのかを解説したい。 ポイントモールって何? ポイントモールとは、クレジットカード会社やポイント発行企業が用意しているサイトで、そのサイトを経由することにより通常獲得できるクレジットカードなどのポイントとは別にボーナスポイントを獲得できるサイトとなる。利用料や登録料は不要で、そのポイントを保有していれば利用できるものとなる。 例えば、JCBカードのOki Dokiランドにアクセスし ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top