You Are Here: Home » コラム » テクニック (Page 30)

北陸新幹線開業 東京-金沢間の旅行でのポイント・マイル獲得方法 その3

北陸地方への旅行で貯まるポイント・マイルとしてJR東日本を利用したポイント・マイル獲得方法と旅行サイトを利用したポイント・マイル獲得方法について紹介した。今回は旅行会社を利用する場合とANA、JALの飛行機を利用する場合のポイント・マイル獲得方法について紹介する。 旅行会社の利用 利用したい旅行会社が決まっている場合も、旅行会社がネットモールの対象になっているか確認をしてほしい。 JAL、ANA、Pontaポイント、Tポイント、ビックカメラのネットモールでポイントが獲得できる旅行会社は下記の通り。 ネットモール 旅行会社 Tモール クラブツーリズム 阪急交通社 JTB 日本旅行「赤い風船」 ビックポイントモール クラブツーリズム 阪急交通社 JTB 近畿日本ツーリスト 東急観光 上記旅行会社での北陸キャンペーンとしては、2015年6月26日(金)まで「北陸へ旅しよう」キャンペーンが実施中だ。旅行代金の3%をボ ...

Read more

ポイント四重取りも! 北陸新幹線開業 東京-金沢間の旅行でのポイント・マイル獲得方法 その2

前回は、北陸地方への旅行で貯まるポイント・マイルとして前回はJR東日本でのポイントの貯め方とキャンペーンについて紹介した。今回は旅行サイトでのポイント・マイル獲得方法について紹介する。 ネットモール経由の旅行サイト利用 旅行サイトを利用するのであれば、ネットモール経由でポイント三重取りを行いたい。今回はメジャーなポイント・マイルであるJAL、ANA、Pontaポイント、Tポイント、ビックカメラのネットモールで比較し、対象となるサイトの付与ポイントを記載した。 ■楽天トラベル ネットモール 獲得ポイント ANAマイレージモール 200円につき1マイル Tモール ホテル宿泊 ・楽天トラベル新規会員250ポイント ・楽天トラベル既存会員75ポイント 飛行機・新幹線パック ・250ポイント ビックポイントモール ホテル宿泊 ・楽天トラベル新規会員250ポイント 飛行機パック ・250ポイント ■じゃらん ネットモール ...

Read more

北陸新幹線開業 東京-金沢間の旅行でのポイント・マイル獲得方法 その1

2015年3月14日(土)に北陸新幹線が開業した。これを機に北陸地方への旅行を計画する方も多いだろう。今回は東京-金沢間の旅行でポイント・マイルがどのように貯められるのかをまとめた。多数のキャンペーンが開催されているため、4月中旬までに旅行する場合は特に有効活用してほしい。 びゅう国内旅行商品の利用 ビューカードで宿と交通のセットである「びゅう国内旅行商品」を購入すると、通常1,000円につき2ポイント貯まるビューサンクスポイントだが、3倍の1,000円につき6ポイントとなる。 また、2015年4月24日(金)宿泊までの場合、ビューカード会員限定で、抽選で100名にビューサンクスポイント800ポイントが当たるキャンペーンプランも設定されている(「北陸新幹線開業記念 ビューカードで北陸へ行こう!キャンペーン」参照)。 えきねっとの利用 ビューカード会員の場合、新幹線のチケット購入でビューサンクスポイントが通常の ...

Read more

新大学生、新社会人向け ポイントやマイレージを大きく貯められる2月?4月を見逃すな!

春は卒業、入学・入社、転勤などと人生が大きく変わる季節だ。この季節はポイント・マイルの獲得数が大きく変わるタイミングでもある。今回は、以下の設定をし、新社会人となるA君とBさん、C君でどれだけ獲得ポイント数が変わるのかを検証したい。 A君とBさん、C君は札幌から東京で1人暮らしを始めることになった。3人とも利便性を考えて吉祥寺で1Rマンション(家賃8万円)を借り、品川まで通勤する。 A君とBさんはすべてをクレジットカードで支払いポイントを獲得し、C君はポイントのことは全く考えずに行動したとする。 A君は、通勤でJR東日本を利用し、帰省する時は飛行機を使うため、ANA VISA Suicaカードをメインカードとして選んだ。Bさんは、コンビニやスーパーマーケット(イトーヨーカドー)をよく利用するため、リクルートカードプラスを選択。一方、C君はすべて現金または銀行引き落としでの支払いにした。 賃貸住宅 転勤や社会人 ...

Read more

ようやくゲット! 電子マネーにも強い「リクルートカードプラス(JCB)」と「リクルートカード(VISA)」の2枚持ちがおすすめ

「ライフカード」や「漢方スタイルクラブカード」のnanacoチャージ改悪、「SoftBankカード」が新規募集を終了したことで、自身の電子マネーチャージのクレジットカードの乗り換えを検討することにした。 現時点の筆者の電子マネーチャージ用クレジットカードは以下の様になっている。 年会費(税抜) 還元率 nanaco 楽天Edy Suica 漢方スタイルクラブカード 初年度無料、1,500円 1.75%〜2.0% ○ × × SoftBankカード 無料 1.0%(0.97%) ○ ○ × 「ビックカメラSuicaカード」 初年度無料、 477円(年1回の利用で無料) 1.0%〜1.5% × × ○ 「SoftBankカード」はそのままでも良いが、全体的に見直して最適なチャージ用クレジットカードを選ぶことにする。 nanacoチャージで還元率が良いカードは年会費2,000円(税抜)の「リクルートカードプラス」だ ...

Read more

Tポイント、複数のTカードのTポイントをまとめる(統合)機能を準備中

Pontaカードはグループ機能があり、10人までのポイントをまとめて貯めて使える機能が用意されている。Rポイントカードは1人3枚まで、かつRポイントカードアプリを利用することが可能となっており、1人1枚制限のTカードは使い勝手が悪くなってきた。 1人1枚制限となっているにもかかわらず、Tカードは新たに「ワンピース×Tカード」や「AKB48グループ×Tカード」など、限定カードを発行し始めている。このような限定カードを出すのであれば、Tカードの複数枚持ちで、ポイントの統合ができるようにならなければならないはずだ。 そこで、ポイントをまとめる機能について調べていると、Tカードのポイントの統合に関する準備が進められている事が判明した。T-SITEにはQ&Aがあり、そちらには以下の質問がある。 Q. Tカードを2枚以上持っています。どちらかのカードにポイントをまとめる(統合)することができますか? この質問には ...

Read more

【UPDATE2】Visaプリペイドカードの「ソフトバンクカード」は電子マネーチャージでのポイント付与も検討中

2015年3月6日(金)から開始されるソフトバンクのVisaプリペイド「ソフトバンクカード」。「au WALLETカード」の対抗馬と考えていたが、担当者に不明点を確認した所、予想の斜め上を行くサービスだった。 今回は、「ソフトバンクカード」の概要・おトクな点・注意点をいくつか解説したい。 「ソフトバンクカード」はTカード機能を併せ持つ還元率1.0%のカード 還元率1.0%でTポイントが貯まるクレジットカードは「Yahoo! JAPAN JCBカード」と「マジカルクラブTカードJCB」があるが、「Yahoo! JAPAN JCBカード」の場合はTカード機能がない。「マジカルクラブTカードJCB」の場合は、Tカード機能が付帯するが、1カ月3万円以上の利用時に200円につき2ポイントと条件付きの還元率1.0%となっている。そのため、今までTポイントを貯める方法としては、「Yahoo! JAPAN JCBカード」+「 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top