You Are Here: Home » コラム » テクニック (Page 11)

クレジットカードは本当におトクなのか? QUOカードや商品券など、使い分けをしてみよう!

クレジットカードやポイントのコラムにおいて逆説的であるが、本当にクレジットカードはおトクなのだろうか? 筆者は普段からクレジットカードを使っているが、クレジットカードよりもおトクになる方法もあると考えている。 そこで、今回はクレジットカードよりもおトクになる方法と活用方法を紹介する。 クレジットカードよりもおトクになる方法とは? クレジットカードよりもおトクになる方法としては、大きく分けて2つある。1つは金券ショップで金券類を購入する方法、もう1つは株主優待を利用する方法である。 これらがクレジットカードよりもおトクな活用方法について以下で触れる。 金券ショップの活用方法とは…? 筆者が金券ショップを使う場面としては、クレジットカードの還元率よりも高い時である。筆者がいままでよく購入する金券類としては、切符、全国共通お食事券ジェフグルメカード、商品券、全国百貨店共通商品券、図書カードがある。 切符についてはと ...

Read more

2,000円自己負担してたら勿体ない! ふるさと納税の貯めたい/使いたいポイント別おすすめルートと今、納税に使うべきクレジットカードとは?

著者は後発ながら2015年からふるさと納税を始め、先日住民税の控除が始まった。 寄付金額を調整すると、2,000円の自己負担で済むようになっている制度であるが、2015年に続き2016年も3万円寄付した段階で、2,000ポイント以上手に入ってしまった。 今回は貯めたい・使いたいポイント別におすすめの手段を紹介する。 大原則:カード払い可の自治体を選ぶ ふるさと納税の支払い方法は、自治体によって異なる。振込限定といった自治体もある。ポイント好きとしては現金で支払いを行うのは勿体ないところであるので、検索の段階からカード払いが可能な自治体を選択したい。 【ポイントを使う】1.Tポイントを利用するなら「ふるさとチョイス」 「ふるさとチョイス」というサイトではTポイントを利用してふるさと納税が可能だ。「Yahoo!公金支払い」というサービスを利用することとなる。 筆者はこのサービスを利用して1万円の寄付をする際6,5 ...

Read more

ドコモオンラインショップで機種変更! 待ち時間も不要なアプリ契約もなく快適!

先日、スマートフォンの画面が壊れたため、機種変更か修理をしなければならなくなった。元々、背面のガラスも割れていたため、機種変更をすることにした。 ドコモショップの来店予約は空きが少ない 機種変更のためにドコモショップに行こうと思ったが、ドコモショップはいつ行っても非常に混んでいる。そこで、来店予約をしようと思ったところ、来店予約ですら激混みだ。 2016年8月16日(火)の21時頃に確認した、近所のドコモショップの予約状況を確認すると、最短で2016年8月19日(金)となる。さらに、15:00しか空いておらず、それ以降になると2016年8月22日(月)の13:00?14:30。誰がその時間に行けるのかと思うような時間しか空きがない。 それであれば、ドコモオンラインショップで機種変更し、端末は郵送してもらったほうが早いのではないかと考えた。 ドコモオンラインショップで機種変更手続き 選んだのはXperia Z5 ...

Read more

190サイトそれぞれに強固なパスワードを設定する私のすごい方法を公開!

筆者は日ごろ利用している190サイトのパスワードを別個に、しかも各サイトの上限桁数で、文字・数字・記号・大文字・小文字を最大限利用した意味を持たない文字列として作成している。 ポイ探ニュースにもショッキングな記事が掲載されているように、1万円以上のポイントを不正に利用されたとしても、現行の法律では被害届を出すことすらできず泣き寝入りとなる可能性が高い。 今回は他人事ではないポイントの不正利用への筆者の対策について紹介する。 ウィルスソフトを買う費用で、サイトの安全も手に入れる 先ほどの厳重なパスワードの管理・作成はマカフィーの「True Key」という商品を利用している。リニューアル前のソフト「safe key」も含めると、利用して2年近くになる。 パソコンに加えて、タブレットとスマートフォンを購入する際に、従来の台数ごとに費用が発生するセキュリティソフトから乗り換えた際に、付属でついてきたことがきっかけで利 ...

Read more

退職してから残っている住民税をおトクに支払う方法とは? 退職前から準備しよう!

退職時に残額を一度に支払ったとしても、再就職をしない場合であっても退職してからも一定期間残ってしまうのが住民税。 退職する時期によっては退職した年度の住民税の残額を退職時に一括でしか支払うことしかできないが、最大で年4回にわけてコンビニ払いが可能な納付書で支払うことができる普通徴収が可能な時期の退職であれば、退職した年度についてもできる限り普通徴収、納付書で支払う方法をオススメする。 なお、退職した翌年度の住民税については65歳未満であれば、普通徴収で納付することができる。 そこで、今回は退職後の住民税のおトクな支払い方とその方法を時系列に紹介する。 1.退職前に行うこと 退職前に行うこととしては退職後のその年度の住民税を普通徴収で支払うことができるかどうかを役所に確認することである。普通徴収ができることとなった場合は、会社に対して退職後の住民税は普通徴収で納付書払いをする旨を伝える必要がある。それらを行うこ ...

Read more

「最低価格保証」「ベストレート保証」の罠 そこで予約すれば必ずおトクというわけではない

旅行サイトで「最低価格保証」や「ベストレート保証」という文字を見たことが無いだろうか? ヒルトン・ワールドワイドやスターウッド ホテル&リゾートのオフィシャルサイトだけでなく、エクスペディアやReluxなどで「最低価格保証」「ベストレート保証」と謳っている。 今回は「最低価格保証」「ベストレート保証」について解説したい。 最低価格保証は最安値で宿泊予約できるわけではない まず、エクスペディアのサイトに記載されている「最低価格保証」についての説明を見てみよう。 最低価格保証とは とてもシンプルです。 エクスペディアは利用規約に従ってwww.expedia.co.jp 上で予約可能なホテル単体の総額(税金および手数料を含む)に対して最低価格を保証します。www.expedia.co.jp でホテルご予約後 24 時間以内 に、同じホテルをより安い金額で予約できる他の旅行ウェブサイトを見つけた場合、20,000円を ...

Read more

ポイント好きにはがっかりな表参道東急プラザ。銀座はどうか?

筆者は東急沿線在住ではないが、ポイントがよく貯まるのでメインカードを「JALカード TOKYU POINT ClubQ」にしている。 今回は近年東急沿線以外にオープンし話題となった表参道と銀座の東急プラザについて、ポイント獲得という観点で使い勝手を紹介したい。 旗艦3店舗がポイント対象外の表参道東急プラザ 2012年4月にオープンした表参道の東急プラザに買いたいテナントが複数あったので訪れた。驚いたことに、AMERICAN EAGLE OUTFITTERS、The SHEL'TTER TOKYO、TOMMY HILFIGERの3店舗がTOKYU POINTの対象外であった。 フロアマップを確認して頂きたいのだが、地下1階から2階までが、このポイント対象外3店舗で構成されている。 実際に神宮前交差点から店舗を見るとこの3店舗以外、何が入っているか見えないほどの旗艦店舗である。 この3店舗がポイント対象外と知り、 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top