You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 (Page 105)

忙しい・面倒くさがりの人におすすめ 年会費無料で3%還元のポイント生活

著者は特に多忙な方やWEBサイトにアクセスし手続きをすることが面倒だという方に、コンビニカードの活用をお勧めしている。 「コンビニエンスストア利用実態調査2013」(出典: マルハニチロホールディングス)によると、コンビニで 1回の買い物に使う金額は平均789 円。回答者の約半数が週に2?3日はコンビニを利用している。 平日にお弁当、飲み物、おやつなどで1日789円利用している人は月々15,000円をコンビニの買物で費やしていることになる。 「忙しい」「面倒くさがり」な人はコンビニのヘビーユーザーであることが多いので、コンビニを活用したポイント生活が効果的だ。 コンビニカードで月々得られるポイントは? 「クレジットカードに関する総合調査 2014年度版」(出典:JCB )によると、未婚世帯の月平均クレジットカード利用額は約35,000円。例として「JMB ローソンPontaカードVisa」をローソンの支払いに ...

Read more

ドコモポイント(dポイント)のステージはこう変わる ゴールドステージ以外は一律1,000円につき10ポイントに DCMX契約が最得?

ドコモは、2015年12月1日(火)からドコモプレミアクラブをdポイントクラブに移行する。ドコモは一般加盟店でも利用可能なdポイントカードを同日より募集を開始するため、ドコモ回線の利用者以外でもdポイントクラブの会員になることが可能となる。 現在、ドコモプレミアクラブは継続年数またはDCMX GOLDの契約に応じて、6段階のステージ制を導入しているが、dポイントクラブでは継続年数の他、6ヶ月間のdポイント獲得数やdカード(旧DCMX)の契約に応じてステージが変更となる。 dポイントクラブでは自分のステージはどこになる? では、自分がどのステージに位置するかを確認してみよう。画像のため見えにくいが、まず判定としてはDCMX GOLDまたはdカード GOLDの利用者の場合は自動的にゴールドステージとなる。また、通常のDCMXまたはdカード(dポイントカードではない)を保有している場合いは自動的にブロンズステージと ...

Read more

スターバックス カードをおトクに使うカードは? Orico Card THE POINT+au WALLETカードで還元率が4.5%以上にも

筆者もスターバックスは良く利用する。Wi-Fiや電源も利用可能のため、ちょっとした時間に仕事をすることが可能だ。 スターバックスをよく利用するのであれば、スターバックス カードやモバイル スターバックス カードの利用がおススメだ。事前にチャージして、チャージした金額の範囲で、コーヒーなどを購入することができる。 このスターバックス カードはオンラインでクレジットカードチャージが可能となっている。このクレジットカードの提携店を把握しておくと非常におトクに購入することができるのだ。 ANAマイラーの場合:ANAカード 「ANAカード」でスターバックス カードにチャージすると、通常のクレジットカードのポイントとは別に100円につき1マイル獲得できる。例えば、「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」であれば1,000円につき1ポイント貯まり、1ポイント=10マイルで交換できるため、1,0 ...

Read more

東京都の自動車税をクレジットカードで支払う方法とは? 手数料を払ってもクレジットカードで支払うとおトク?

2015年4月から都税はクレジットカードでの納付が可能となった。今まではクレジットカードでチャージしたnanacoで支払っていたが、今回は東京都主税局の公式サイトからクレジットカードで支払うことにした。今回支払う税金は自動車税だ(自動車税は以前よりクレジットカード納付に対応していた)。 都税のクレジットカード支払方法は? 1.納付書兼納入決通知書を用意し、サイトにアクセス 納付書兼納入決通知書を用意し、「都税 クレジットカードお支払いサイト」にアクセスする。ページ下部にある「上記注意事項を確認しました。」にチェックを入れ「同意して次へ」ボタンをクリック。 2.納付番号等の情報の入力 納付書兼納入決通知書に記載のある納付番号、確認番号、納付区分を入力する。なお、「自動車税納税通知書」にある納付番号ではないので注意が必要だ。すべて入力し、「確認して次へ」ボタンをクリックする。 3.納付情報の確認とカード番号の入力 ...

Read more

美ら海水族館等のレジャーチケットはREX CARD等で申込が可能なJ’sコンシェルの利用がおトク

ゴールデンウィークにサンシャイン水族館に行くことにした。少しでもおトクにということと、ゴールデンウィークということもありチケット売り場に並びたくないということで、チケットは事前に調達することにした。通常チケットは大人2,000円、小・中学生が1,000円、4歳以上の幼児が700円。このチケットをできるだけ安くする方法を考えたい。 JTBの前売り入館券は大人100円引き、J'sコンシェルでは600円引き! まず、「サンシャイン水族館 割引券」などで検索すると、JTBの前売り入館券を購入する方法がヒットした。コンビニで発券でき、チケットは大人1,900円、小・中学生が950円、4歳以上の幼児が650円となっている。例えば、夫婦2人、小学生の子供が1人いる場合は250円のおトクだ。 次に、筆者がおすすめしている高還元率カードの「漢方スタイルクラブカード」、「リーダーズカード」、「REX CARD」、「エクストリーム ...

Read more

SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)はデルタ航空、エミレーツ航空、Uberのアカウントと連携できる! Crossover Rewards、Your World Rewards、Uberの連携方法と特典とは?

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(デルタアメックスゴールド)を保有しているとデルタ航空の上級会員「ゴールドメダリオン」の資格を獲得することができる。また、スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックス)も「SPGのゴールド会員」の資格を得られる。 デルタ航空とSPGには「Crossover Rewards」制度があり、上級会員同士であればデルタ航空の搭乗でスターポイントを貯めたり、SPG参加ホテルでの滞在でスカイマイルを貯めることが可能となる。 つまり、デルタアメックスゴールドとSPGアメックスを保有しているのであればCrossover Rewardsに登録したほうが良いということだ。 このSPGのアカウント連携はデルタ航空以外にも広がってきている。現在は、エミレーツ航空、Uberとアカウント連携が可能だ。エミレーツ航空とSPGはYour ...

Read more

マイルを『購入』する?ANA/JALのマイルを間接的に購入する方法とは?

外資系航空会社ではマイルの購入(バイマイル)ができる会社が多くあるが、残念なことに、日本の航空会社であるANA/JALにはバイマイルの制度は設けられていない。しかし日本の航空会社であるがゆえに、日本国内の様々なポイント・プログラムと提携し、マイルに移行することが可能になっている。今回はポイント・プログラムを利用した間接的なマイルの購入方法について解説したい。 1.用意するカードは『ANA To Me CARD PASMO JCB』『JTBトラベルポイントJMBカード』 まず、ポイント・プログラムで得たポイントを効率よくマイルに変換するルートを確保しなくてはいけない。ANAマイルに変換するには『ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)』を利用するのが最も効率が良い。このカードがあれば、メトロポイント100ポイント=90ANAマイルのレートで交換することが可能だ。 JALマイルに変換する ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top