You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » プラチナカード

寒い冬に常夏のリゾートなどに行く場合は空港送迎ハイヤーサービスが快適!

これまでの旅行では、成田空港から自宅までのアクセスでハイヤー送迎サービスを使うことが多かったが、今回は往復共にハイヤー送迎サービスを利用する事にした。 今回は、真冬に南国リゾートに行く場合にハイヤー送迎サービスを使うと便利な理由を紹介したい。 空港ハイヤー送迎サービスとは? プラチナカードやブラックカードに付帯するサービスとなり、自宅から空港、空港から自宅をハイヤーで送迎してもらうサービスだ。 クレジットカードによって内容が異なり、例えば、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの場合は優待価格で利用でき、Mastercard Taste of Premiumの場合は車種のアップグレードとなる。 なお、プラチナカードやブラックカードの場合は、コンシェルジュデスク経由で海外航空券などを購入すると、ハイヤー送迎サービスを無料で利用できる場合もある。 プラチナ・カードの場合 コンシェルジュデスクで日本発着の ...

Read more

プラスチック製のクレジットカードにあって金属製のクレジットカードにないものとは?

金属製のクレジットカードであるラグジュアリーカードが誕生したり、アメックスのプラチナ・カードが金属製になったり、金属製のクレジットカードも増えてきた。 現在国内で発行されている金属製のクレジットカードとしてはアメリカン・エキスプレスのセンチュリオン・カード、プラチナ・カード、ビジネス・プラチナ・カードとラグジュアリーカードの各種となる。 以前のプラスチックカードにはあって、金属製のカードにはないものがある。プラスチックカードには紫外線を当てると反応があるのだが、これは偽造防止のために施されたモノだ。 まずは、プラチナ・カードのプラスチック版となるセカンド・プラチナ・カードに紫外線を当ててみる。「AMEX」の文字が大きく浮かび上がる。 一方、金属のビジネス・プラチナ・カードに紫外線を当てても何も反応がない。 同様に、MastercardのTRUST CLUB ワールドエリートカードに紫外線を当てると少し確認が難 ...

Read more

ダイナースクラブカードではハワイのLeaLeaトロリーが7日間乗り放題! 色々な観光地に無料で行ける!

LeaLeaトロリーとは? ハワイと言えばトロリー。移動する場合は非常に便利だが、様々なトロリーがあり、どれを準備しておけば良いか難しい。誰でも簡単に乗車できるのがワイキキトロリーのピンクラインだろう。JCBのロゴのあるカードさえ保有していれば乗車可能で、楽天カードやイオンカードのJCBブランドでも乗車する事ができる。 しかし、ワイキキトロリーは、ピンクライン以外にもブルーライン、グリーンライン、レッドライン、パープルライン、イエローラインの6ラインあり、ピンクライン以外の5つはJCBカードで乗車する事ができない。通常は有料となっており、それなりの料金が必要だ。 チケット 大人 子供(3~11歳) ピンクまたはイエローライン片道(現金のみ) 2米ドル 2米ドル 1日券 レッドライン+ピンクライン 25米ドル 15米ドル パープルライン+ピンクライン グリーンライン+ピンクライン ブルーライン+ピンクライン 6 ...

Read more

その楽天カードは本当におトク? 楽天カードの正しい選び方とは?

たくさんの人が保有している楽天カード。今回は、楽天カードのラインナップを紹介して、最適なカードの選び方を紹介したい。楽天カードを保有していない人も、既に楽天カードを保有している人も、自分にあった楽天カードかどうかを確認しよう。 楽天カードのラインアップは? 楽天カードには、楽天カード、楽天PINKカード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードがある。その他に楽天ANAマイレージクラブカード、アルペングループ楽天カードなどの提携カードもあるが、今回は楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードの4つのラインナップから最適な1枚を選ぶ方法を紹介したい。 なお、選択できる国際ブランドはVisa、Mastercard、JCB、American Expressだが、カードによっては選択できない国際ブランドもあるので注意が必要だ。 本会員 家族会員 国際ブランド Visa ...

Read more

JCBブランドのクレジットカード提示で利用できるワイキキトロリーのピンクラインは誰でも利用できる無料バス!

ホノルルの移動で便利なのがトロリーだが、JCBブランドのクレジットカードを提示すると誰でも無料で利用できるのがワイキキトロリーのPINK LINE(ピンクライン)だ。 JAL便利用時にはJALOALO(ジャロアロ)カードでアラモアナルートのレインボートロリーを無料乗車できたり、ANA便利用時にはアラモアナセンター⇔Tギャラリア ハワイ by DFSの直通バスを無料利用できたりするが、どちらも条件付き無料となる。 さらに、dポイントカードやdカード保有者の場合、無料の「dポイントバス」が走っていたが、こちらも期間限定だ。 しかし、ワイキキトロリーのPINK LINE(ピンクライン)は、JCBブランドのクレジットカードさえあればアラモアナセンターとワイキキを自在に移動可能となる。 通常料金は、片道で1名につき2米ドル。大人も子供も同じ料金だ。何度も乗る場合は1日券や4日券、7日券なども用意されており、こちらの場合 ...

Read more

ハワイでは楽天カードが大活躍! 「Rakuten Card特典クーポン」を利用しよう!

2018年にハワイに行ったときに失敗したのが楽天カードを持って行かなかったことだ。楽天e-NAVIアプリで「楽天カード ワイキキラウンジ」は利用する事ができたが、「Rakuten Card 特典クーポン」を利用する事ができなかった。 今回は、楽天カードを持って行き、それぞれの特典を利用してきたので紹介したい。 Rakuten Card特典クーポンとは? 楽天カード 特典クーポンは、掲載されているショップで条件を満たした場合に特典を受けることができるクーポンだ。「楽天トラベルデスク オプショナルツアー&スパ」「コンビニ・スーパー」「ショップ」「レストラン」「スパ・ビューティー・アクティビティ」の5カテゴリからなっており、楽天カードを提示する事で様々な特典を受けられる。なお、楽天カード決済である必要はなく、「提示」だけで特典を利用することができる。 例えば、2020年4月までは、アロハ アウトレット(Aloha ...

Read more

ハワイのホノルルにある「楽天カード アラモアナラウンジ」に行ってきた! プレミアムルームも誕生!

ハワイには楽天カードラウンジがある。ワイキキ中心部のTギャラリア by DFSの2階に設置されており、非常に便利に利用できる。 新たに、2019年9月16日(月)に楽天カード アラモアナラウンジがオープンした。 今回は、アラモアナセンターにある楽天カード アラモアナラウンジに行ってきたので紹介したい。 楽天カード アラモアナラウンジはどこにある? アラモアナセンターの3階に位置し、ショッピングセンターの端にあるためたどり着くまでに時間がかかる。 たどり着くと、「RakutenCard Lounge」の表記や「お買いものパンダ」などがあるためすぐにわかるだろう。 楽天カード アラモアナラウンジでの受け付け 受付で楽天カードを提示する。提示すると楽天カードのクーポンとウェットティッシュをもらうことが可能だ。筆者は既に楽天カードワイキキラウンジで「Rakuten Card特典クーポン」はもらっていたのでウェットティ ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top