You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集

永久不滅ポイントの「ポイントを借りる」で300ポイントを借りて完済!

筆者は永久不滅ポイントが貯まるクレジットカードとしてはセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード、ウォルマートカードセゾン、三井ショッピングパークカード《セゾン》、Tokyo Metro To Me CARDを保有している。 以前、セゾンカードの永久不滅ポイントを借りることができるサービス「ポイントを借りる」で300ポイント借りた。 今回は、借りた300ポイントを完済したので紹介したい。 まず、ポイントを借りる方法については以下の記事を参照して欲しい。 「ポイントを借りる」メニューはあるが、「ポイントを返す」メニューはない。借りたポイントは、借りた日の6日後以降自動的に永久不滅ポイントから引かれる。6日後と言うのは、借りてからすぐに返済されると商品への交換ができないためだろう。 獲得したポイントは自動的に返済されていく。例えば、2019年12月 ...

Read more

楽天カードはカードの組み合わせで2枚持ちが可能! 2枚持ちのメリットは?

基本的に楽天カードは複数所有ができない 楽天カードは基本的にどれか1つのカードを選ばなければならない。例えば、YOSHIKIデザインカードを保有したい場合は、一度カードの退会を行い、再度YOSHIKIデザインカードを申し込む必要がある。 また、通常の楽天カードと楽天ANAマイレージクラブカードや楽天銀行カードの2枚持ちすることはできず、楽天ANAマイレージクラブカードが欲しい場合は切替または退会後に新規申し込みが必要だ。 このように楽天カードの2枚持ちは基本的にはできない。 しかし、アルペングループ 楽天カードは楽天カードと2枚持ちすることが可能となっている。これは、アルペングループ 楽天カードのページにも記載されている。 アルペングループ 楽天カードとは? アルペングループ 楽天カードとは? アルペングループ 楽天カードは、年会費無料のクレジットカードでアルペングループの店舗・公式オンラインストアでの利用時 ...

Read more

有効期限切れじゃないのに新しいクレジットカードが送られてきた! IC化で変わることとは?

上のカードは、全て有効期限が残っているクレジットカードだが、新たなクレジットカードが送られてきた。 下の写真で左が旧カード、右が新カードだ。旧カードの有効期限は21年までとなるため、まだ有効期限が残っている。 それにもかかわらず新しいクレジットカードが送られてきたのは、ICカードへの切り替えのためだ。右のカードにはICチップが搭載されているが、左のカードにはICが搭載されていない。 セブンカード・プラスの更新カードと一緒に入っていた説明用紙にも「ICカードへの切替のため、有効期限よりも早い時期に更新カードをお届けしています」とある。 このICカードへの切替が進んでいるのは2020年3月までに「クレジットカードの100%IC化」が必要のためだ。また、同じ時期まで決済端末の100%IC対応も実施される。これまで、クレディセゾンはICチップ搭載をしてこなかったが、年末頃から一気に新たなICチップ付きカードの発送が始 ...

Read more

海外でお土産を買うのを忘れた! 「海外おみやげ宅配サービス」を使うと日本国内でもお土産の購入が可能!

海外お土産配送サービスって何? 海外旅行から帰ってきて、「部署にお土産買うのを忘れた」「お土産が足りない」といった経験がないだろうか。今回は、海外お土産を日本国内で購入する方法を紹介したい。 海外お土産宅配サービスはいくつかある。おみやげ!ザ・ワールドは2020年1月8日(水)にオープンした新しいサイトとなる。 サイト名 運営会社 ワールドショッピングプラザ JTB商事 ギフトランド レッドホースコーポレーション 世界のおみやげショップ 三洋堂 HIS地球旅市場 HIS おみやげ!ザ・ワールド ビジョン 海外お土産を割引価格で買う方法とは? なお、クレジットカード会社では上記サイトなどと提携し、独自特典を提供している場合もある。 例えば、ワールドショッピングプラザは、JCB、MUFGカード、NICOSカード、DCカード、三井住友カード、エポスカードなどが提携しており、それぞれ違った特典が用意されている。 JC ...

Read more

寒い冬に常夏のリゾートなどに行く場合は空港送迎ハイヤーサービスが快適!

これまでの旅行では、成田空港から自宅までのアクセスでハイヤー送迎サービスを使うことが多かったが、今回は往復共にハイヤー送迎サービスを利用する事にした。 今回は、真冬に南国リゾートに行く場合にハイヤー送迎サービスを使うと便利な理由を紹介したい。 空港ハイヤー送迎サービスとは? プラチナカードやブラックカードに付帯するサービスとなり、自宅から空港、空港から自宅をハイヤーで送迎してもらうサービスだ。 クレジットカードによって内容が異なり、例えば、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの場合は優待価格で利用でき、Mastercard Taste of Premiumの場合は車種のアップグレードとなる。 なお、プラチナカードやブラックカードの場合は、コンシェルジュデスク経由で海外航空券などを購入すると、ハイヤー送迎サービスを無料で利用できる場合もある。 プラチナ・カードの場合 コンシェルジュデスクで日本発着の ...

Read more

プラスチック製のクレジットカードにあって金属製のクレジットカードにないものとは?

金属製のクレジットカードであるラグジュアリーカードが誕生したり、アメックスのプラチナ・カードが金属製になったり、金属製のクレジットカードも増えてきた。 現在国内で発行されている金属製のクレジットカードとしてはアメリカン・エキスプレスのセンチュリオン・カード、プラチナ・カード、ビジネス・プラチナ・カードとラグジュアリーカードの各種となる。 以前のプラスチックカードにはあって、金属製のカードにはないものがある。プラスチックカードには紫外線を当てると反応があるのだが、これは偽造防止のために施されたモノだ。 まずは、プラチナ・カードのプラスチック版となるセカンド・プラチナ・カードに紫外線を当ててみる。「AMEX」の文字が大きく浮かび上がる。 一方、金属のビジネス・プラチナ・カードに紫外線を当てても何も反応がない。 同様に、MastercardのTRUST CLUB ワールドエリートカードに紫外線を当てると少し確認が難 ...

Read more

ダイナースクラブカードではハワイのLeaLeaトロリーが7日間乗り放題! 色々な観光地に無料で行ける!

LeaLeaトロリーとは? ハワイと言えばトロリー。移動する場合は非常に便利だが、様々なトロリーがあり、どれを準備しておけば良いか難しい。誰でも簡単に乗車できるのがワイキキトロリーのピンクラインだろう。JCBのロゴのあるカードさえ保有していれば乗車可能で、楽天カードやイオンカードのJCBブランドでも乗車する事ができる。 しかし、ワイキキトロリーは、ピンクライン以外にもブルーライン、グリーンライン、レッドライン、パープルライン、イエローラインの6ラインあり、ピンクライン以外の5つはJCBカードで乗車する事ができない。通常は有料となっており、それなりの料金が必要だ。 チケット 大人 子供(3~11歳) ピンクまたはイエローライン片道(現金のみ) 2米ドル 2米ドル 1日券 レッドライン+ピンクライン 25米ドル 15米ドル パープルライン+ピンクライン グリーンライン+ピンクライン ブルーライン+ピンクライン 6 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top