You Are Here: Home » コラム

海外旅行前の穴場スポット ロッテ免税店銀座を活用し免税店のメリット+αのおトクを手に入れるコツ

成田/羽田空港以外から出発する海外旅行が続き利用できなかったロッテ免税店銀座店にて先日初めて買物をしてきた。 今回はおトクな免税店で更におトクに購入するためのコツを紹介する。 1.ネットで割引クーポンを探そう 買物前にネットで「ロッテ免税店銀座 クーポン」と検索してみたところ、1万円以上の買物で1,000円、2万円以上の買い物で2,000円割引となるwebクーポンを複数発見したため画面提示できるよう準備の上店舗に向かった。 利用期間が設定されているため、適宜検索の上利用可能なクーポンを確保して欲しい。 2.VIPカードを作成しよう エポスカード、イオンカード、ビューカードなど提携カードを9階ギフトデスクで提示すると表示価格より更に割引となるVIPカードが作成できる。クレジットカードを調べ、対象カードを持参してほしい。 なお、VIPカードの提示で東京タワー展望台割引といったサービスも提供している。 3.購入額が ...

Read more

nanacoで税金の支払いができなくなる? 「nanacoの支払い対象についてのお知らせ」

nanacoのサイトを確認すると、「nanacoの支払い対象についてのお知らせ」という気になるお知らせが掲載されている。 『2019年6月下旬より、物品またはサービス以外については、セブン-イレブン店舗において、「nanaco」でお支払いいただけない場合がございますので、ご了承ください』 物品またはサービス以外というと、税金や公共料金の支払いが真っ先に思いつくだろう。何が対象外になるのかを「電子マネー、クレジットカード等支払い可否一覧表」を見てみよう。 まず、6月20日(木)時点は以下のようになる。 6月24日(月)時点は以下の内容だ。 「注」が増えているのは「公共料金・通信販売等収納代行サービス」と「上記以外のインターネット代金収納サービス(7で始まる13桁の払込票番号での支払い)」の2つとなる。 この「注」を見ると、「一部、nanacoでお支払いいただけないサービスがございます」とあるように、支払いができ ...

Read more

使える場面が多くなり、使いやすくなったヤマダ電機のポイントを使ってみよう!

筆者は昔からヤマダ電機のポイントを使っている。ちょうど10年前に「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入会するまでは、プラスチック製のカードで何度もポイントを使わず、有効期限切れの状況が発生していたことがあった。 「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入ってから、ヤマダ電機のポイントを貯めたままでいるが、この度、筆者にとってオススメな使い方がわかったので、今回紹介する。 なぜ「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入ったか? なぜヤマダLABI ANAマイレージクラブカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード」に入会したかというと、ヤマダ電機のポイントカードがANAのマイルに交換できる点に魅力を感じたからである。また、セゾンカードのポイントも貯め ...

Read more

東京2020オリンピックのチケットの購入方法を解説! 本人認証サービスは購入前にチェックしよう!

2020年に開催される東京オリンピック。2019年6月20日(木)に当選発表が行われた。 午前6時頃に東京2020チケット販売サイトにアクセスすると当然のようにアクセス制限。このときは、まだ15分程度の待ちだったが、この記事を書いている8時頃にアクセスすると1時間以上の待ちとなる。 チケットの購入自体は、前回書いた記事のように7月2日(火)までとなるが、当選結果は知りたくなる。結局、待つ以外方法がない。 アクセスできるようになり「マイチケット」にアクセス。購入の詳細を確認すると当選・落選がわかる仕組みだ。それぞれの種目の前に「当選」「落選」が書かれており、当選の場合は薄いブルーの背景となる。落選の場合はグレーの背景で文字も見えにくい。一番下には当選枚数やチケット代金合計が表示されている。 6セッションの申込で4セッション当選。落選やカスケードサービスでの席種変更で1・2種目見られればと思っていたが、当選した種 ...

Read more

【UPDATE】東京2020オリンピックのチケットをカードで決済するにはVisaブランドのカードが必要! 購入時の注意点は?

東京2020オリンピックチケットは7月2日(火)までに支払う必要あり 東京2020オリンピックのチケット申込受付が終了し、2019年6月20日(木)から抽選販売の結果が公表される。楽しみにしている人も多いだろう。 当選した場合は、支払い期間内に対象の支払方法にて支払う必要がある。支払期限は2019年7月2日(火)まで。発表から約2週間程度だ。 購入手続きは来場者登録とチケットの受取/支払方法を選択する。現金決済(コンビニエンスストア)を選択した場合は、7月4日(木)までにコンビニエンスストアでの払込が必要だ。 チケットは、モバイルチケット、自宅での印刷、紙チケットの3種類。モバイルチケットと自宅での印刷の場合は手数料が無料、紙チケットは1枚当たり300円(税抜)+配送料として1件あたり800円(税抜)が必要となる。 モバイルチケット Print@Home 紙チケット 受取方法 スマートフォンやタブレットで表示 ...

Read more

Coke ON PayにLINE Payの登録が開始 登録できない不具合も

2019年6月17日(月)より、日本コカ・コーラのCoke ONアプリの決済サービス「Coke ON Pay」にLINE Payの決済手段が追加した。 Coke ON対応自販機では、Coke ONアプリを接続してドリンクを購入するとスタンプが貯まるサービスとなり、15個スタンプを貯めると、1本無料となるドリンクチケットをもらえるサービスだ。 Coke ON対象自販機の中でも、アプリだけで決済できるサービスが「Coke ON Pay」となり、事前にクレジットカードを登録しておくことで、自販機に手を触れることなく購入することができる。対象カードはVisaやMastercard、JCB、American Express、Diners Clubとなるが、新たにLINE Payでの支払いサービスを開始した。 2019年6月30日(日)までは、Coke ON PayにLINE Payを登録し、LINE Payで支払うと1 ...

Read more

住信SBIネット銀行のミライノ デビットPLATINUM+ミライノ カードGOLDでスマプロランクは4になる? 無料振込回数が増えて便利だがアプリでの振込はNG!

ミライノ デビットPLATINUM(Mastercard)とミライノ カードGOLD(JCB)の2枚持ちはメリットある? 筆者はミライノ カードGOLD(JCB)を保有している。しかし、新たにミライノ デビットPLATINUM(Mastercard)を申し込むことにした。 年会費1万円(税抜)のミライノ デビットPLATINUM(Mastercard)を保有していると、住信SBIネット銀行のスマートプログラムのスマプロランクが+2となる特典がある。筆者は年会費3,000円(税抜)のミライノ カードGOLDを保有・引き落とし口座に住信SBIネット銀行を指定しており、こちらも+2の特典がある。 住信SBIネット銀行のランク制度は1~4まであり、ランクによってATM利用手数料無料回数や他行あて振込手数料無料回数などが異なる。ミライノ デビットPLATINUMやミライノ カードGOLDを保有しているだけで最低ランク3 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top