You Are Here: Home » クレジットカード (Page 10)

オリコ、sunny good shops加盟店で利用できるsunny coinが貯まる「sunny card」の発行を開始

オリコは、2019年8月1日(木)より、sunny good shopsアプリで貯めたり、使ったりできるsunny coinが貯まるクレジットカード「sunny card」の発行を開始した。 sunny good shopsアプリでは、アプリ内のゲームを利用したり、sunny good shopsアプリに登録されている店舗でクーポンやタイムセールなどを使うと、sunny coinが貯まるサービスとなる。加盟店に近づくとビーコンによりプッシュで通知が届く。貯まったsunny coinは、sunny good shops加盟店での支払い時に1 sunny coin=1円として利用する事が可能だ。 sunny cardは、100円につき1 sunny coinが貯まるクレジットカードとなり、初年度の年会費は無料、2年目以降は1,250円(税抜)となる。貯まったsunny coinはアプリで貯めたポイントと合算して利 ...

Read more

近畿大学、学内で交通系ICカードやクレジットカードなどを導入

近畿大学は、2019年7月31日(水)に三井住友カードと学内のキャッシュレス推進を目的に包括連携協定を締結した。 近畿大学では2017年度の一般入試・後期入試の合格者に対して、入学金や授業料などの支払いにクレジットカード決済ができるサービスを開始し、2018年度より全ての入試合格者に対して本格的に導入するなどキャッシュレスを推進してきた。 また、2016年4月にはVisaプリペイド機能付き学生証を発行し、学生だけでなく保護者も専用webサイトで残高をチャージすることが可能だ。今後は、Visaのタッチ決済を搭載したカードにリニューアルを予定している。 Visaプリペイド機能付き学生証は、クレジットカードではないため審査不要。キャンパス内の所定場所にチャージ期が設置されており、学内でチャージして利用する事もできる。Visa加盟店で利用した場合、利用金額2,000円につき1ポイント貯まり、貯まったポイントは1ポイン ...

Read more

ライフカード、京都大学医学部附属病院との提携クレジットカード「Kyoto University Hospital Express Card」を発行

ライフカードと京都大学医学部附属病院は、2019年8月1日(木)より、病院会計の待ち時間を解消するエクスプレス会計機能を搭載した提携クレジットカード「Kyoto University Hospital Express Card」を発行すると発表した。 エクスプレス会計は、医療機関会計が現金より短縮できるだけでなく、従来のクレジットカード決済よりもスピーディな会計が行うことができる。Kyoto University Hospital Express Card保有者は京都大学医学部附属病院での診察終了後、会計計算を待たずに帰宅することができる。従来は、診療後に会計計算を待つ必要があったが、エクスプレス会計の場合は待ち時間ゼロで帰宅することが可能だ。そのため、従来のクレジットカード決済よりもスピーディな会計が可能となる。 Kyoto University Hospital Express Cardの年会費は初年度無 ...

Read more

プットメニュー、大丸心斎橋店のフードホールでモバイルオーダーシステム「Putmenu」の運用を開始

モバイルオーダーシステム「Putmenu」を展開するプットメニューは、2019年9月20日(金)に、大丸心斎橋店 本館地下2階フードホールで「Putmenu」の運用を開始すると発表した。 大丸心斎橋店 本館は、2019年9月20日(金)に86年ぶりの建て替えで、地下2階のフードホールも空間認証BeaconでIoT化し、Putmenuを使って消費者のスマホから注文・決済を席に座ったまま行うことができるようにする。 Putmenuの12言語対応商品表示や、クレジットカード決済、キャリア決済、LINE Pay、WeChat Pay、Alipayなど決済手段も導入する予定だ。 Putmenuは事前にクレジットカードを登録する事で、クレジットカード支払いが可能となり、支払時にはクレジットカードのポイントも獲得することができる。 ...

Read more

TOKYO 2020 CARDに新しいデザインのカードが6枚追加

TOKYO 2020 CARDに、新しいデザインのクレジットカードとプリペイドカードのデザインが誕生した。 従来は、クレジットカード3種類、プリペイドカード3種類の合計6種類のデザインだったが、クレジットカードが6種類、プリペイドカードが6種類の合計12種類のカードから選択できるようになっている。 新たな追加デザインは、スタンダードB、マスコットC、マスコットDの各3種類。クレジットカードとプリペイドカードの6種類が追加されている。 TOKYO 2020 CARDは、東京2020オリンピック 観戦チケットが当たるキャンペーンや、入会時に東京2020マスコット オリジナルステッカーがプレゼントされたり、東京2020大会公式チケット販売サイトで利用するとポイントや還元額が2倍となる特典が付帯する。 東京2020オリンピック 観戦チケットのキャンペーンは、2019年6月21日(金)~9月30日(月)、2020年1月 ...

Read more

dカード特約店にENEOSでんき/ENEOS都市ガスが対象に

ENEOSでんきとENEOS都市ガスは、2019年8月検針分よりdカード特約店となり、クレジットカードのポイントに上乗せポイントが貯まるようになる。 dカードは100円(税込)につき1 dポイント貯まるクレジットカードだが、特約店の場合は別途dポイントを貯めることができる。 ENEOSでんき/ENEOS都市ガスをdカードで支払うと、100円(税込)につき1 dポイントに加え、200円(税込)につき1 dポイントが別途貯まる。ENEOSでんき/ENEOS都市ガスをdカードで支払った場合の還元率は1.5%となる。 上乗せ分の200円(税込)につき1ポイントを獲得できるのは、dカード、dカード GOLD、DCMX、DCMX GOLDとなり、dカード miniとdカード プリペイドは対象外。 ...

Read more

DiDiモビリティジャパン、青森エリアで配車プラットフォームを開始

DiDiモビリティジャパンは、2019年7月29日(月)より、青森エリアでタクシー配車プラットフォームの提供を開始した。 DiDiは世界最大級の交通プラットフォームとなり、日本だけでなく、中国、メキシコ、オーストラリアなどでも提供されている。日本では2018年9月より大阪でサービスを開始し、青森エリアは国内8エリア目だ。 青森市、弘前市、中津軽郡西目屋村、五所川原市、つがる市、北津軽郡中泊町、板柳町、鶴田町でDiDiが利用可能だ。青森エリアで提携するタクシー事業者は青森中央タクシー、一番・リンクタクシー、尾崎タクシー、成長タクシー、北星交通の5社。 DiDiでは、事前にクレジットカードを登録したり、PayPayを登録する事で、降車時にも自動的に支払う事ができる。クレジットカードでの支払いの場合はクレジットカードのポイントを、PayPayでの支払時には3%のPayPayボーナスを獲得できる。 2019年7月20 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top