三井住友カード プラチナ、FIFAワールドカップ カタール2022 日本代表全3試合観戦チケット込み「公式ホスピタリティ・プログラム」を2組4名で募集

キャンペーン クレジットカード

三井住友カード プラチナ、FIFAワールドカップ カタール2022 日本代表全3試合観戦チケット込み「公式ホスピタリティ・プログラム」を2組4名で募集

三井住友カード プラチナでは、2022年11月21日(月)~12月18日(日)まで行われるFIFAワールドカップ カタール2022の「公式ホスピタリティ・プログラム」MATCH Business Seatを2組4名で募集する。

公式ホスピタリティプログラムは、5つのプログラムが用意され、今回用意されるチケットはスタジアム内のラウンジアクセス権が付与される「MATCH Business Seat」だ。スタジアム内の専用ラウンジを利用でき、食事やアルコール、特別記念ギフトが用意される。

チケットは2022年11月23日(水)日本代表 vs ドイツ代表、11月27日(日)日本代表 vs コスタリカ代表、12月1日(木)日本代表 vs スペイン代表となり、1人当たり3,050米ドル×3試合=9,150米ドルとなる。

募集期間は2022年8月5日(金)~8月12日(木)まで。Vpassにログインし、プラチナカード会員ページから抽選受け付けサイトに登録し、当選者には8月22日(月)までに連絡がある。

なお、公式ホスピタリティ・プログラムの購入者には、ドーハ市内のホテルの手配を依頼することも可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース