PayPayカード、カード利用時点で利用内容を通知する「PayPayカード利用速報サービス」を開始

クレジットカード

PayPayカード、カード利用時点で利用内容を通知する「PayPayカード利用速報サービス」を開始

PayPayカードは、2022年8月3日(水)より、カード利用時点での利用内容を通知する「PayPayカード利用速報サービス」を開始した。

PayPayカード利用速報サービスは、カード利用後すぐに利用内容の簡易情報が通知され、不正利用などに気がつくことができるサービスとなる。

PayPayあと払い登録済みの場合はPayPayアプリのプッシュ通知を、PayPayあと払い未登録の場合はメールでの通知となる。また、会員メニュー内のメッセージボックスでも「利用速報」を確認可能だ。

なお、PayPayあと払い、PayPayチャージ、PayPayアプリを介したPayPayカード決済や300円未満の利用、QUICPayの利用、ETC、ガソリンスタンド、タクシー、携帯電話、公共料金、保険料などの継続的な支払いは対象外。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-,

© 2022 ポイ探ニュース