auじぶん銀行の「じぶんプラス」のステージを効率良く上げる方法とは? 6つのカテゴリの内5つ制覇で最上位の「プレミアム」に

コラム 共通ポイント

auじぶん銀行の「じぶんプラス」のステージを効率良く上げる方法とは? 6つのカテゴリの内5つ以上の制覇で最上位の「プレミアム」に

auじぶん銀行では2022年4月からステージ制の「じぶんプラス」をリニューアルしている。

最も簡単にステージを上げることができるのは1,000万円を預けることだ。1,000万円以上残高があると、自動的にプレミアムステージとなる。

続いて、地道にステージを上げる方法を考える。

auじぶん銀行の「auじぶんプラス」がリニューアルしてPontaポイントが貯まった!
auじぶん銀行の「auじぶんプラス」がリニューアルしてPontaポイントが貯まった!

目次1 ステージの決定方法は?2 ステージ判定期間は?3 ステージによって獲得できるPontaポイントは?4 ステージに応じて他行宛の振込手数料無料回数もアップ5 ステージに応じたATM利用手数料無料 ...

続きを見る

まず、「入金」については、給与・賞与の受取、定額自動入金サービスによる入金のいずれかでスタンプが1個貯まる。給与・賞与の受取は難しいため、定額自動入金サービスの設定を行った。毎月6日に1万円を三井住友銀行の口座から振り替えする設定を行い、これでスタンプ1個確定だ。

続いて、「口座振替」。au PAYゴールドカードの引落口座に指定しているため、こちらは毎月スタンプ1個獲得できるため、2個の獲得となり、シルバーが確定する。

キャッシュレス決済で利用できそうなのは「じぶん銀行スマホデビット」。金額が記載のないものは1回以上(1円以上)の利用がスタンプ獲得条件となるため、1ヵ月に1回利用すればよいだろう。ここまででスタンプは3個。

「エンタメ」ではじぶん銀行toto(BIG・toto)の購入、公営競技への入金とあるが、こちらは興味が無いので諦める。

「資産運用」については、auマネーコネクトを設定していれば対象になる。auマネーコネクトは、auじぶん銀行とauカブコム証券の入出金がスムーズになるサービスとなり、「auマネーコネクト優遇プログラム」で円普通預金利の優遇金利が適用されるため、既に設定済みとなる。これでスタンプが4個でゴールド確定。

auじぶん銀行で金融サービス連携済みの普通預金金利0.20%を確認してみた! 毎月利息を受けとれる!
auじぶん銀行で金融サービス連携済みの普通預金金利0.20%を確認してみた! 毎月利息を受けとれる!

auじぶん銀行では、au PAYカード・auカブコム証券・au PAYを連携することで円普通預金金利が年0.20%となるサービスを開始しており、筆者は既に連携している。 連携 金利 通常 0.001% ...

続きを見る

最後に、「残高」では総資産残高を50万円以上になるように残高を調整することでスタンプ5個獲得となり、プレミアムになるはずだ。なお、「入金」の定額自動入金サービスについては設定した日付が悪かったため、5月判定には間に合わず、6月判定からカウントされるはずだ。

従って、プレミアムの優遇は2022年7月から適用されるため、7月以降にプレミアムになっているかを確認したい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム, 共通ポイント
-,

© 2022 ポイ探ニュース