ゆうちょ銀行、Visaデビットカード「ゆうちょデビット」の取り扱いを開始

キャンペーン デビットカード デビットカード

ゆうちょ銀行、Visaデビットカード「ゆうちょデビット」の取り扱いを開始 最大1,000円獲得できるキャンペーンも

ゆうちょ銀行は、2022年5月6日(金)より、キャッシュカード一体型Visaデビットカード「ゆうちょデビット」の取り扱いを開始する。

ゆうちょデビットは1枚のカードで、ゆうちょ銀行のICキャッシュカードとして、Visaデビットカードとして利用できるカードだ。Visaデビットは口座残高の範囲内で利用でき、利用額は即時に口座から引きとされる。

年会費は無料で、国際ブランドはVisaのみ。Visaのタッチ決済も搭載され、大手コンビニなどではカードをかざすだけで支払う事も可能だ。

決済時には利用額の0.25%がキャッシュバックされる。デザインは「ブラック」と「ホワイト」の2種類。

なお、JP BANKカード(キャッシュカード一体型)とゆうちょデビットの2枚保有することはできない。

2022年5月6日(金)~7月31日(日)まで、ゆうちょデビットを新規で申込み、申込み月の翌月末までに、ゆうちょデビットで3回買い物すると500円を獲得できるキャンペーンを実施する。なお、mijica会員の場合は、さらに500円が上乗せされる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, デビットカード, デビットカード
-, , ,

© 2023 ポイ探ニュース