ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードから切り替わったセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードが到着!

クレジットカード特集 コラム ゴールドカード

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードから切り替わったセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードが到着!

2022年4月から「楽天カード 西友デザイン」が発行されている。西友と楽天が提携したクレジットカードとなり、基本的な機能は楽天カード、デザインが西友デザインとなる。

楽天カード 西友デザインが発行開始 入会・利用キャンペーンも
楽天カード 西友デザインが発行開始 入会・利用キャンペーンも

楽天カードと西友は、2022年4月1日(金)より、「楽天カード 西友デザイン」の発行を開始した。 楽天カード 西友デザインの基本仕様は通常の楽天カードと同じとなり、年会費が永年無料、還元率は1%だ。 ...

続きを見る

楽天と西友の提携開始により提携終了となったのがウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード。ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは終了し、切替後はセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードとなった。

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費無料のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードに
ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費無料のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードに

西友とクレディセゾンの提携サービスが2022年3月31日(木)で終了となる。これに伴い、ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの新規入会が終了し、西友や楽天西友ネットスーパーでの ...

続きを見る

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの会員には有効期限にかかわらず、新たにセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを発行し、先日カードが到着した。

到着したカードを確認すると、カード番号、有効期限、セキュリティコードは同じため、固定費の支払いで利用していたとしてもそのまま利用できる。

さらに、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは通常年会費11,000円(税込)だが、ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードからの切替の場合は年会費無料で利用可能だ。

年会費無料のゴールドカードでも、基本的なゴールドカードの特典は利用でき、国内線の空港ラウンジも利用できる。セゾンの超優待やセゾン・アメックス・キャッシュバックも対象だ。

特典
STOREE SAISON 年間購入金額合計60万円まで5%割引
国内旅行 対象30サイトで円環利用額合計60万円まで永久不滅ポイント5%還元
ふるさと納税 セゾンのふるさと納税利用で合計60万円まで永久不滅ポイント5%還元

また、国内での利用は永久不滅ポイントが1.5倍、海外は2倍と、ポイントに関してもゴールド特典を利用できる。

国内 海外 その他
プラチナ 1.5倍 2倍
ゴールド
ローズゴールド 1倍 2倍
ブルー
パール QUICPay利用分3%還元
プラチナビジネス
コバルトビジネス 特定加盟店4倍

ただし、海外・国内旅行傷害保険については、年会費有料のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードと異なるので注意しよう。

西友でのウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードで3%特典を利用していた場合、楽天ポイントカードを提示し、楽天カードから楽天キャッシュにチャージ後、楽天キャッシュで楽天ペイを利用すると2%還元。毎週火曜日・土曜日は楽天ポイントカードのポイントが2倍、15日は通常の5倍のポイントを獲得できるため、楽天カード+楽天ペイ+楽天ポイントカードを上手に利用して切り抜けたい。

年会費無料のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは持っていて損する事はないため、解約せずに利用した方がおトクだろう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, ゴールドカード
-, , , , , , ,

© 2022 ポイ探ニュース