Tポイント・ジャパンの株主からZホールディングスやソフトバンクが消えた?

コラム 共通ポイント

Tポイント・ジャパンの株主からZホールディングスやソフトバンクが消えた?

2022年4月1日(金)でYahoo!ショッピングの大部分やソフトバンクでのTポイントサービスが終了している。

一部サービスを除き、2022年4月以降にYahoo! JAPANのポイント付与がPayPayに変更
一部サービスを除き、2022年4月以降にYahoo! JAPANでのポイント付与がPayPayに変更

Yahoo! JAPANでは、2022年4月1日(金)以降、一部サービスを除きYahoo! JAPANのTポイント利用・付与がPayPayに変更となる。 Yahoo!ショッピングとPayPayモールで ...

続きを見る

ソフトバンク、Tポイントの付与を終了し、PayPayに交換できるソフトバンクポイントを開始
ソフトバンク、Tポイントの付与を終了し、PayPayに交換できるソフトバンクポイントを開始

ソフトバンクは、2022年4月1日(金)より、毎月の通話・通信料の支払いなどで貯まる「ソフトバンクポイント」の提供を開始する。 ソフトバンクポイントは、毎月のスマートフォン・携帯電話の利用料金に対して ...

続きを見る

2012年以降に始まったポイント業界再編成は、TポイントとYahoo! JAPANによるポイント統合から始まっており、様々なポイントプログラムが提携見直しなどが行われてきた。

明暗が分かれたTポイントとPontaポイント Tポイントはどこに向かうのか
明暗が分かれたTポイントとPontaポイント Tポイントはどこに向かうのか

目次1 ヤフーサービスでのTポイントからPayPayボーナスの変更は既定路線2 Pontaが勢いづいている理由とは?3 ポイントブームの火付け役はTポイント+ヤフーだったが…4 2023年には20周年 ...

続きを見る

Tポイント・ジャパンの株主構成は、2015年8月6日(木)に、CCCマーケティングが50.0%、Yahoo! JAPANが17.5%、ソフトバンクが17.5%、ファミリーマートが15.0%となっており、Tポイントを中心にまとまっていた。

Ponta正念場(下) -なぜ正念場なのはPontaだけなのか?ー

先日、「Ponta正念場(上)」「Ponta正念場(中)」を書いたが、なぜPontaだけが正念場を迎えているのだろうか? まず、Rポイントカードを考えてみよう。2回とも引用したアンケート結果の通り、消 ...

続きを見る

ファミリーマートがマルチポイントに移行したことで、Tポイント・ジャパンの株主構成はカルチュア・コンビニエンス・クラブ、Zホールディングス、ソフトバンクとなっており、ほころびが出はじめる。

Tポイント・ジャパンの2022年3月株主構成

Tポイント・ジャパンの2022年3月株主構成

今回、2022年4月以降の株主構成を確認すると、カルチュア・コンビニエンス・クラブのみとなっており、Zホールディングス、ソフトバンクが消えていた。

Tポイント・ジャパンの2022年4月株主構成

Tポイント・ジャパンの2022年4月株主構成

webサイトから明示的に消しているため、Zホールディングスやソフトバンクが保有する株を売ったのだろう。

ENEOSもTポイントのみだったが楽天ポイント、dポイントのマルチポイント制に移行し、Tポイントはますます厳しくなっていきそうだ。

ENEOS、dポイントカードや楽天ポイントカードも導入 TポイントはモバイルTカードの利用が可能に
ENEOS、dポイントカードや楽天ポイントカードも導入 TポイントはモバイルTカードの利用が可能に

ENEOSでは、2022年4月1日(金)より、共通ポイントのdポイントと楽天ポイントを新たに導入する。 給油時にdポイントカードや楽天ポイントカード、Tカードを提示すると、ガソリン・経由・灯油は2Lに ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム, 共通ポイント
-, , , , , ,

© 2022 ポイ探ニュース