みんなの銀行、デビットカードをApple PayやGoogle Payで利用すると1万円が当たるキャンペーンを実施

キャンペーン デビットカード

みんなの銀行、デビットカードをApple PayやGoogle Payで利用すると1万円が当たるキャンペーンを実施

みんなの銀行では、2022年4月1日(金)~6月30日(木)まで、デビットカードを利用すると1万円が当たるキャンペーンを実施する。

みんなの銀行デビットカードはインターネット決済だけでなく、Apple PayやGoogle Payに追加して、タッチ決済で利用する事ができる。

期間中、デビットカードをApple PayまたはGoogle Payで、1回500円(税込)以上の利用を1口として、毎日5名に現金1万円が当たるキャンペーンだ。また、7のつく日はラッキーデーとして当選人数が2倍の10名となる。さらに、前月にみんなの銀行デビットカードで携帯電話料金または公共料金の引き落としがあった場合は、1ヵ月間、毎日抽選口数が10倍になる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, デビットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース