三越伊勢丹、エムアイポイントのポイント率に関する制度を2022年2月から変更

クレジットカード

三越伊勢丹、エムアイポイントのポイント率に関する制度を2022年2月から変更

三越伊勢丹では、2022年2月1日(火)から三越伊勢丹グループ百貨店、オンラインストアでの「エムアイポイント」のポイント率に関する制度を変更した。

毎年1月1日~12月1日までの三越伊勢丹グループでの購入金額に応じてステージが決定され、年間30万円未満の場合はエムアイカード プラスでの決済時は5%還元、30万円以上100万円未満は8%還元、100万円以上は10%還元となる。

ステージは2月1日~翌1月31日まで有効となり、ステージに応じた特典も利用可能だ。なお、首都圏以外の店舗では、エムアイカードと三越伊勢丹アプリとの連携が必要となる。

ホワイト シルバー ゴールド プラチナ
年間購入額 30万円未満 30万円以上 100万円以上 300万円以上
エムアイカード プラスの還元率 5% 8% 10% 10%
共通クーポン
ステージクーポン
駐車料金無料
ストアアテンダント予約
各店サロン&ラウンジ
ザ・ラウンジ
おまとめ自宅配送
ファミリータイズサービス
バレーパーキング
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース