楽天証券では、投信積立で「楽天キャッシュ」決済を開始 チャージ+利用で1%の楽天ポイントを獲得できるキャンペーンも

キャンペーン クレジットカード クレジットカード プリペイドカード

楽天証券では、投信積立で「楽天キャッシュ」決済を開始 チャージ+利用で1%の楽天ポイントを獲得できるキャンペーンも

楽天証券は、2022年6月より、投資信託の積立で、オンライン電子マネー「楽天キャッシュ」を利用できるサービスを開始する。

楽天キャッシュは楽天ペイなどで利用できるオンライン電子マネーだ。楽天カードから楽天キャッシュへのチャージ時には0.5%の楽天ポイントを獲得できる。

楽天キャッシュでの投信積立サービスは、楽天カードでの投信積立サービスとは別に設定できるため、毎月最大10万円までの投信積み立て資金として利用可能だ。

2022年8月~12月購入分まで、楽天キャッシュでの投信積立サービスを利用すると0.5%の楽天ポイントを獲得できるキャンペーンを実施する。楽天カードからのチャージ時に0.5%、投信積立での楽天キャッシュ利用額に対して0.5%貯まるため、キャンペーン時は1%の楽天ポイントを獲得できる。

なお、2022年9月の買付分より、楽天カードでの投信積立サービスでのポイント付与率が変更となる。ファンドの信託報酬のうち販売会社が受け取る手数料が年0.4%以上の場合は1%還元、0.4%未満の場合は0.2%にダウンする。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, クレジットカード, クレジットカード, プリペイドカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース