PayPayボーナスを運用する「ボーナス運用」に新コース「テクノロジーコース」を追加 順番に全てのコースで運用できる機能も

QRコード・バーコード

PayPayボーナスを運用する「ボーナス運用」に新コース「テクノロジーコース」を追加 順番に全てのコースで運用できる機能も

PayPayボーナスを運用する「ボーナス運用」では、2022年1月27日(木)より、新コースの「テクノロジーコース」を追加した。

「ボーナス運用」は、PayPayボーナスが指定したコースに連動して増減し、取り出すことでPayPayボーナスが増えたり減ったりする機能となる。

テクノロジーコースは、アメリカのナスダック市場に上場する企業の100社に分散して運用するコースだ。従来のスタンダードコース、チャレンジコースに加え、3つのコースから運用先を選ぶことができるようになった。

また、新たにPayPayボーナスが付与される毎に、「テクノロジーコース」⇒「スタンダードコース」⇒「チャレンジコース」の順にPayPayボーナスが自動的に追加される「全コース」機能を追加した。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , , , ,

© 2022 ポイ探ニュース