ビューカード、利用代金明細書を2023年2月引き落とし分より有料化

クレジットカード

ビューカード、利用代金明細書を2023年2月引き落とし分より有料化

ビューカードは、2023年2月引き落とし分より利用代金明細書を郵送する場合に1通あたり99円(税込)の交付手数料を設定する。

web明細の場合は交付手数料は必要なく、VIEW's NETへの登録後に切り替え手続ができる。

郵送による利用代金明細書を希望する場合は、2023年1月20日ごろに届けられる利用代金明細書から1通あたり99円(税込)が必要だ。

なお、1947年12月31日以前に生まれた方、ビューゴールドプラスカードまたはJALカードSuica CLUB-Aゴールド会員、請求内容が年会費・カード再発行手数料・利用代金明細書交付手数料のみの場合、入会から翌々月以内の利用明細書の交付分については手数料は発生しない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース