セゾンのふるさと納税、利用証明書が1枚になり、確定申告の手続が簡単に

キャンペーン クレジットカード クレジットカード

セゾンのふるさと納税、利用証明書が1枚になり、確定申告の手続が簡単に

クレディセゾンは、2021年22年1月より、セゾンのふるさと納税での寄付を1つにまとめた電子データ「寄付金控除に関する証明書」を発行する。

これまで、確定申告で控除を受ける際に必要になる「寄付金受領証明書」は、寄付毎に自治体から発行されるため、寄付した回数分の証明書保管が必要だったが、セゾンのふるさと納税では、複数寄付をしてもマイページから「寄付金控除に関する証明書」をダウンロードするだけで、1枚にまとめることが可能だ。

なお、確定申告をしない場合は、ワンストップ特例申請が必要となる。

12月1日(水)~26日(日)の期間限定で、セゾンのふるさと納税を利用のセゾンカード会員は、自動応答の電話でふるさと納税の寄付申込が可能となる。事前に「電話でふるさと納税」専用カタログを取り寄せる必要がある。

2021年11月1日(月)~12月31日(金)まで、セゾンのふるさと納税で、2万円以上利用すると、500円分のAmazonギフト券を獲得できるキャンペーンも実施中だ。

さらに、11月1日(月)~11月30日(火)まで、12月1日(水)~12月31日(金)まで、それぞれで最大10万円分のAmazonギフト券が当たるキャンペーンも実施する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, クレジットカード, クレジットカード
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース