ポイントプログラム

カタリナ、ツルハホールディングスが運営するツルハドラッグなど1,300店舗に導入開始

ツルハホールディングスは、同社が運営する約1,300店のツルハドラッグやくすりの福太郎などの各店舗にスマートフォンのクーポンアプリ「カタリナ」を2014年10月28日(火)から導入したと発表した。

カタリナは買い物の前にポイントカード情報を登録し、スマートフォンで購入商品をチェックすることにより、レジではクーポンやスマートフォンの画面を見せずにクーポンが適応されるアプリだ。利用者は、いつも通り買い物するだけで、通常よりも多くポイントを獲得できる。

2014年7月からは、イオングループのイオンやマックスバリュなどと提携を行い、10月からはイズミのゆめカードと提携している。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-,

© 2020 ポイ探ニュース