ANAのふるさと納税、ANAカードで支払うと、別途200円につき1マイル獲得できる「ANAカード マイルプラス」を導入

マイレージ

ANAのふるさと納税、ANAカードで支払うと、別途200円につき1マイル獲得できる「ANAカード マイルプラス」を導入

2021年10月28日

ANAのふるさと納税では、2021年10月1日(金)より、ANAカード マイルプラスを導入した。

ANAのふるさと納税で寄付すると、寄付金額に対して100円につき1マイル獲得することができる。ANAカードで支払った場合、別途2000円につき1マイル獲得でき、さらにANAカードのポイントも獲得できる。

例えば、1万円を寄付した場合、ANAのふるさと納税での通常マイルとして100マイル、ANAカード マイルプラスとして50マイル、別途ANAカードのポイントが貯まる。ANA VISAプラチナ プレミアムカードの場合はVポイントが50ポイント獲得でき、マイルに移行することで150マイル獲得できるため、1万円の寄付で合計300マイル獲得できる。

なお、沖縄県大宜味村/滋賀県高島市/鳥取県米子市/佐賀県(佐賀県内 参画全市町村は対象)はANAカード マイルプラス対象外だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-マイレージ
-, , , ,

© 2022 ポイ探ニュース