ブシロード、新たな分野のカード事業として「ブシロードカード」を発行

クレジットカード

ブシロード、新たな分野のカード事業として「ブシロードカード」を発行

ブシロードグループのブシロードムーブとオリコは、2022年1月中に、クレジットカード「ブシロードカード」を発行する。

ブシロードはトレーディングカードゲーム分野で顧客や市場拡大に取り組んできたが、新たな分野のカード事業としてクレジットカード事業を展開する。

ブシロードカードの年会費は初年度無料、2年目以降は1,375円(税込)だ。ただし、年間1回以上のショッピング利用があれば、2年目以降も無料となる。国際ブランドはMastercardとなり、Mastercardコンタクトレスが搭載されている。

ポイントは「ブシロードIDポイント」。毎月のカード利用金額に対して、200円につき1ポイントを還元する。入会特典として500ポイント獲得可能だ。ポイントはブシロードIDと連動しており、1ポイント=1円として、1ポイント単位でブシロード オンラインストアで利用できる。

カード券面は、全9種類から選ぶことができ、順次拡大していく。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース