クレディセゾン、「ふるさと食体験」の優待サービスを開始

クレジットカード

クレディセゾン、「ふるさと食体験」の優待サービスを開始

クレディセゾンは、2021年9月8日(水)より、「ふるさと食体験」が初回限定で1,000円OFFとなる優待サービスを開始した。

「ふるさと食体験」は、参加者へ事前に地域の特産品を届け、オンラインで生産者や事業者と交流しながら特産品を楽しむことができるサービスだ。

2017年2月より、地方自治体と取り組みを開始し、2020年5月からオンラインで開始している。2022年3月までに、新たに50以上の自治体や地域事業者とオンライにベントや食体験コンテンツの開発を予定している。

クレディセゾンが発行するセゾンカードやUCカード会員向けに特典を開始し、初回限定で「ふるさと食体験」の全イベントが1,000円OFFとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース