ファミペイで翌月に支払う事ができる「ファミペイ翌月払い」を開始 税金や公共料金などの支払いにも対応

QRコード・バーコード

ファミペイで翌月に支払う事ができる「ファミペイ翌月払い」を開始 税金や公共料金などの支払いにも対応

ファミリーマートは、2021年9月7日(火)より、ファミペイで事前チャージ不要で利用できる「ファミペイ翌月払い」を開始すると発表した。

「ファミペイ翌月払い」は、FamiPayチャージ残高の不足があっても、FamiPay払いが可能となり、その分を後日まとめて精算できるサービスだ。買い物だけでなく、各種公共料金や税金、Famiポートサービス、ファミリーマート以外のファミペイ加盟店でも利用する事ができる。通常のFamiPay払いと同じようにFamiPayボーナスも貯まる。

申し込みには審査が必要となるが、8:00~12:30の申し込みの場合は5分以内に審査される。なお、21:30以降の申し込みの場合は、翌日8:00以降の審査となる。申し込みにはあらかじめ本人確認や銀行口座の登録が必要だ。

支払いは最大6ヵ月先までスキップすることも可能だが、別途手数料が発生する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , , ,

© 2022 ポイ探ニュース