住信SBIネット銀行の口座保有者にダイナースクラブ プレミアムカードの案内が!

クレジットカード特集 コラム ブラックカード プラチナカード

住信SBIネット銀行の口座保有者にダイナースクラブ プレミアムカードの案内が!

2021年9月4日

筆者が保有している住信SBIネット銀行でダイナースクラブ プレミアムカードの案内が届いた。全ての口座保有者を招待しているのではないと思うが、これまでダイナースクラブ プレミアムカードの案内が届いたことはない。

住信SBIネット銀行でダイナースクラブ プレミアムカードの招待が

住信SBIネット銀行でダイナースクラブ プレミアムカードの招待が

メールを受け取った方が対象となり、専用ページから新規入会の上、支払い口座に住信SBIネット銀行の口座を設定し、年会費の引き落としが完了すると1万円相当のスマプロポイントを獲得できる。通常、ダイナースクラブ プレミアムカードの年会費は143,000円(税込)だ。

なぜ、住信SBIネット銀行の口座保有者に招待があるのかを考えてみたが、ダイナースクラブ プレミアムカードの発行企業は三井住友トラストクラブとなり、三井住友信託銀行グループだ。

三井住友トラストクラブは三井住友信託銀行グループ

三井住友トラストクラブは三井住友信託銀行グループ

ダイナースクラブカードの発行会社は2015年12月14日(月)で三井住友信託銀行がベイシティグループから買収を完了し、「三井住友トラストクラブ」となっている。

三井住友信託銀行では、三井住友信託ダイナースクラブカードや三井住友信託ダイナースクラブカード ブルーを発行しており、三井住友信託銀行の口座保有者に対して、ダイナースクラブ プレミアムカードを招待することはあるだろう。しかし、今回は住信SBIネット銀行の口座保有者に対しての招待だ。

三井住友信託銀行は三井住友トラスト・グループとなり、三井住友トラストクラブも三井住友トラスト・グループの一員となる。

三井住友信託銀行は三井住友トラスト・グループ

三井住友信託銀行は三井住友トラスト・グループ

三井住友トラスト・ホールディングスのグループ企業を調べると、三井住友トラストクラブに加え、住信SBIネット銀行などが含まれている。

三井住友トラスト・ホールディングスの主なグループ会社

三井住友トラスト・ホールディングスの主なグループ会社

従って、三井住友信託銀行だけでなく、グループの金融機関を良く利用している方にダイナースクラブ プレミアムカードを招待しているのだろう。

筆者の住信SBIネット銀行の使い方は、SBI証券との「預り金自動スィープサービス」の登録、年会費11,000円(税込)のミライノ デビットPLATINUM、年会費3,300円(税込)のミライノ カードGOLDを保有し、常時スマプロランクは4を維持している程度となる。なお、スマプロランク4を維持するために、デビットカードとクレジットカードを2枚保有する必要はない。

住信SBIネット銀行のミライノ デビットPLATINUM+ミライノ カードGOLDでスマプロランクは4になる? 無料振込回数が増えて便利だがアプリでの振込はNG!

目次1 ミライノ デビットPLATINUM(Mastercard)とミライノ カードGOLD(JCB)の2枚持ちはメリットある?2 住信SBIネット銀行のアプリでは振込NG ミライノ デビットPLAT ...

続きを見る

外貨預金や投資信託の購入などは行っておらず、子供の習い事の振込などで毎月10回程度の振込をしている程度となる(スマプロランク4の場合は毎月20回まで他行宛振込手数料無料)。ただし、筆者の口座開設を調べると2007年10月頃となり、長期利用者を招待している可能性もある。

具体的な条件は不明だが、住信SBIネット銀行の利用だけでも、ダイナースクラブ プレミアムカードの招待がある事がわかった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, ブラックカード, プラチナカード
-, , , , , , ,

© 2022 ポイ探ニュース