楽天ペイ、中小規模の新規加盟店の決済手数料を実質無料に 利用者には楽天ポイントで全額還元

QRコード・バーコード キャンペーン

楽天ペイ、中小規模の新規加盟店の決済手数料を実質無料キャンペーンを実施 利用者には楽天ポイントで全額還元

楽天ペイでは、2021年10月1日(金)~2022年9月30日(金)の1年間、加盟店とアプリ利用者向けに長期キャンペーンを実施する。

楽天ペイのアプリ利用者は、エントリーすると、毎月抽選で楽天ペイによる実店舗での1ヵ月分の支払額が全額楽天ポイントで還元となるキャンペーンを実施。抽選で500名が当たり、1万ポイントが上限。なお、支払方法の設定に楽天カードを設定して支払った場合は、楽天カードの1%分のポイントとは別にキャンペーン分のポイントを獲得できる。

また、楽天モバイルとの共同キャンペーンも実施し、楽天ペイのアプリ利用者がキャンペーンエントリー後に料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を新規で申し込み、「Rakuten Link」を利用すると、申し込み当月と翌月の楽天ペイ支払額20%分のポイントを還元するキャンペーンも実施。上限は1,000ポイント。

加盟店向けには、8月25日(水)以降に、楽天ペイに申し込んだ年商10億円以下の場合、期間中、コード決済の手数料が実質0円になるキャンペーンを実施する。楽天銀行以外の口座を売上金の振込先に指定した場合は、振込のたびに手数料が発生するが、キャンペーン適用事業者には、毎月1回自動で入金され、振込手数料も2022年9月分までキャッシュバックされる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード, キャンペーン
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース