マイレージ

JAL、国内線特典航空券で新千歳空港や羽田空港などを利用した場合に追加マイルが必要に

JALでは、2021年10月31日(日)申込分より、国内線旅客施設使用料(PFC)対象空港発着路線の必要マイル数を改訂する。

新千歳空港(新千歳-女満別は対象外)、仙台空港、羽田空港、成田空港、中部空港、伊丹空港、関西空港、福岡空港、北九州空港、那覇空港を発着する路線が対象となり、出発・到着空港で追加のマイルが発生する。

発着空港 追加マイル
新千歳空港 270マイル
仙台空港 230マイル
羽田空港 290マイル
成田空港 290マイル
中部空港 440マイル
伊丹空港 260マイル
関西空港 260マイル
福岡空港 100マイル
北九州空港 100マイル
那覇空港 120マイル

2021年10月31日(日)申込分から羽田-伊丹の必要マイル数(1区間)は、6,000マイルに加え、羽田空港の290マイル、伊丹空港の260マイルが追加となるため、合計6,550マイル必要となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-マイレージ
-, , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース