スマイルホテルと海栄RYOKANSで宿泊施設専用のバーチャル法人カード「JTB-パートナーズカード for Hotel」が導入

プリペイドカード

スマイルホテルと海栄RYOKANSで宿泊施設専用のバーチャル法人カード「JTB-パートナーズカード for Hotel」が導入

スマイルホテルと海栄RYOKANSでは、2021年7月21日(水)より、宿泊施設専用のバーチャル法人カード「JTB-パートナーズカード for Hotel」を導入した。

従来のコーポレートカードは限度額の制限などで宿泊施設が支払う高額な光熱水費等の経費支払いには対応できなかったが、「JTB-パートナーズカード for Hotel」は、高額となる経費のカード決済が可能となり、支払額に応じてキャッシュバックされる。

「JTB-パートナーズカード for Hotel」は、初期費用が1万円、カード発行手数料・年会費は無料だ。

なお、JTBは「JTB-パートナーズカード」をシリーズとしてサービス拡大予定となり、第1弾が「JTB-パートナーズカード for Hotel」となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース