プラスメディ、患者向けスマホアプリ「MyHospital」を公立昭和病院に導入

クレジットカード

プラスメディ、患者向けスマホアプリ「MyHospital」を公立昭和病院に導入

プラスメディは、2021年8月23日(月)より、公立昭和病院で「MyHospital」のサービスを開始すると発表した。

MyHospitalは、医療機関で採用されている電子カルテシステム、医療システムなどと連携し、患者のスマートフォンに検査結果や処方箋情報、待ち時間情報、会計情報などを反映するスマホアプリだ。

「処方箋FAX送信機能」やアプリ内にクレジットカード情報を登録すると後払い会計が可能となり、待ち時間機能などと併せて院内滞在時間の短縮や蜜を回避させることが可能となる。なお、後払い会計サービスは1回当たり165円(税込)の使用料が必要だ。

2019年7月に東京都済生会中央病院でサービスを開始し、新たに公立昭和病院でのサービス開始となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース