セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードで5,000円分のホテル食事券をヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルで使ってみた!

クレジットカード特集 コラム ゴールドカード

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードで5,000円分のホテル食事券をヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルで使ってみた!

2021年7月16日

先日、セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの「ホテルお食事券」5,000円分が届いたため、早速利用してみることにした。

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのスタンプ6個で「ホテルお食事券 5,000円分」が届いた!
セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのスタンプ6個で「ホテルお食事券 5,000円分」が届いた!

年会費ではなく、月会費制のセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードが、2021年6月30日(水)で申込募集を終了した。 このセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでは、毎 ...

続きを見る

東京都内の場合は、グランドニッコー東京 台場、ザ・リッツ・カールトン東京、ヒルトン東京となっており、行きやすいザ・リッツ・カールトン東京の朝食で利用しようと考えた。タワーズ ブレックファストが1名分5,800円(税サ込)となるため、2名で行く場合は11,600円が6,600円で利用できる事になる。念のため電話でホテル宿泊者以外でも利用できるか確認したところ、土日はホテル宿泊者以外は利用できないと伝えられる。

ヒルトン東京は新宿のため若干行きにくく、グランドニッコー東京 台場は先日行ったばかり。そこで、横浜のヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルに行く事にした。

土曜日の朝、起きてから朝食のたにホテルに向かう。ホテルに到着後、オーシャンテラスに向かったところ、意外と混んでいた。五輪のためか外国の方も多い。

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルのオーシャンテラス

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルのオーシャンテラス

チケットを渡すと差額をセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードで支払う。大人が3,600円(税サ込)、子供が1,800円(税サ込)となり、合計12,600円となる。5,000円のチケットを利用しているため、支払額は7,600円だ。

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルでの朝食

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルでの朝食

オーシャンテラスなので、海を見ながらと思っていたが、カーテンが閉まっていた。朝日がまぶしいのだろうか。

朝食後は海まで散歩。非常に気持ちの良い朝だ。宿泊以外で朝食のためだけにホテルに行くのも良い。

ただし、以前も書いた通り、セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの「ホテルお食事券」は利用できるホテルが限られているため、なかなか特典を利用できない人もいるだろう。申込者のエリアで救済措置のような事があるのだろうか。

次回のセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード特典はフラワーギフトだ。こちらは届くのを待つだけのため、全国どこでも特典を利用できるだろう。6ヵ月後に「ニコライバーグマン オリジナルプリザーブドフラワーボックス」の紹介をしたい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, ゴールドカード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース