ラグジュアリーカードで東急ホテルズ コンフォートメンバーズ「ゴールド会員」にアップグレードしてみた!

クレジットカード特集 コラム ブラックカード プラチナカード

ラグジュアリーカードで東急ホテルズ コンフォートメンバーズ「ゴールド会員」にアップグレードしてみた!

2021年7月11日

ラグジュアリーカードでは、2021年7月1日(木)より、東急ホテルズのコンフォート メンバーズでゴールド会員に登録できるサービスを開始した。

ラグジュアリーカード、東急ホテルズのコンフォートメンバーズ上位ゴールド会員に無条件登録できるサービスを開始
ラグジュアリーカード、東急ホテルズの「コンフォートメンバーズ」上位ゴールド会員に無条件登録できるサービスを開始

ラグジュアリーカードでは、2021年7月1日(木)より、東急ホテルズの「コンフォートメンバーズ」上位ゴールド会員となるサービスを開始した。 東急ホテルズのゴールドメンバーズは、通常累計で30,000ポ ...

続きを見る

東急ホテルズのゴールド会員の場合は、それぞれのホテルでオリジナル特典が用意されている。例えば、ザ・キャピトルホテル 東急の場合はお菓子ボックスが用意され、駐車場代が50%割引だ。セルリアンタワー東急ホテルの場合は、お菓子ボックスがプレゼントされ、フィットネスクラブ利用が無料になる特典、東京ベイ東急ホテルでは14時までのレイトチェックアウト、添い寝の子供の朝食無料など。

通常は、ゴールド会員になるためには累計で3万ポイント達成しなければ獲得できないステータスだ。通常、ホテル利用で100円につき5ポイント、年間5,000ポイント毎に1,000ポイントがボーナスポイントとして加算される。その他、会員本人が東急ホテルズで披露宴すると1万ポイントが加算される。累計3万ポイントはなかなかハードルは高い。しかし、ラグジュアリーカード会員であれば申請するだけでゴールド会員となる。

筆者はTOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド(コンフォートメンバーズ機能付)を保有しており、既にコンフォートメンバーズだが、スタンダード会員のため、早速、ゴールド会員へのアップグレードを申請してみることに。

TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド(コンフォートメンバーズ機能付)

TOKYU CARD ClubQ JMB ゴールド(コンフォートメンバーズ機能付)

専用ページにアクセスし、内容を確認する。なお、既にゴールド会員の場合でも、申請することで500ポイント獲得可能だ。

東急ホテルズのラグジュアリーカード会員専用登録フォーム

東急ホテルズのラグジュアリーカード会員専用登録フォーム

名前とコンフォートメンバーズ会員番号、生年月日、連絡先を入力し、「確認」ボタンをタップ。確認画面が表示されるため「登録」ボタンをタップ。カードは約2週間程度で届けられるようだ。

東急ホテルズのゴールド会員アップグレード申請完了

東急ホテルズのゴールド会員アップグレード申請完了

スタンダード会員からゴールド会員への登録は4営業日後となる。2021年7月1日(木)に申請したため、7月6日(火)に切り替わるはずだ。

7月6日(火)に確認してみたところ「ゴールド会員」となっている事が確認できた。

東急ホテルズのコンフォートメンバーズ「ゴールド会員」に

東急ホテルズのコンフォートメンバーズ「ゴールド会員」に

会員証については申込から約2週間後となる。

なお、ラグジュアリーカードの特典で東急ホテルズは何度か利用しており、レストランなども使っているが、宿泊時やレストランなどでコンフォートメンバーズの確認はされたことがない。従って、筆者の累計ポイントは0ポイントとなっている。

ラグジュアリーカードで開始したザ・キャピトルホテル東急での4ランクアップグレード「ガーデン スイート」に宿泊してみた!

目次1 ザ・キャピトルホテル東急の予約センターに電話2 ザ・キャピトルホテル東急のエグゼクティブ スイートやガーデン スイート料金は?3 ザ・キャピトルホテル東急のガーデン スイートに宿泊してみた ラ ...

続きを見る

ラグジュアリーカードでセルリアンタワー東急ホテルのスイートルームに宿泊してみた エグゼクティブスイートが約6万円

2020年7月8日(水)~2020年8月31日(月)宿泊分まで、セルリアンタワー東急ホテルのスイートルームへアップグレードされるラグジュアリーカード会員限定プランが提供されている。 通常、88,500 ...

続きを見る

これからはもう少しコンフォートメンバーズの確認をして宿泊やレストランの利用をしたい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, ブラックカード, プラチナカード
-, , , , ,

© 2023 ポイ探ニュース