セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのスタンプ6個で「ホテルお食事券 5,000円分」が届いた!

クレジットカード特集 コラム ゴールドカード

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードのスタンプ6個で「ホテルお食事券 5,000円分」が届いた!

2021年7月10日

年会費ではなく、月会費制のセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードが、2021年6月30日(水)で申込募集を終了した。

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの申込カウントダウンが開始! 申込は2021年6月末まで!
セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの申込カウントダウンが開始! 申込は2021年6月末まで!

筆者も保有している「セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」のサイトを確認していたところ、募集終了までのカウントダウンが始まっていた。直前に検索したときにはカウントダウンではなかったは ...

続きを見る

このセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードでは、毎月1万円(税込)以上利用すると、スタンプが1個貯まり、6個貯まると豪華特典が付帯する。

6個で「ホテルお食事券 5,000円分」、12個で「ニコライバーグマン オリジナルフラワーボックス」、18個で「和牛セレクト高級グルメ」となり、24個以上はまだ決まっていない。

今回は6個貯まったため、「ホテルお食事券 5,000円分」を獲得できる事になった。アプリで見ると、『対象ホテルのレストランでご利用頂けるクーポン券を、「1,000円分を5枚セット」でお届けします』とあるが、アプリで配信されるのか、郵送されるのかが不明だった。

7月に入り簡易書留でピンク色の封筒が届いた。「ホテルお食事券 5,000円分」は紙のクーポンと言う事が判明。

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの「ホテルお食事券 5,000円分」

セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの「ホテルお食事券 5,000円分」

対象ホテルは以下の通りだ。大都市に集中しており、エリアによっては使えない事もある。例えば、東北や四国、九州南部には対象レストランがなく、使い道に困るだろう。また、東京でも朝食のみの利用が多くなっており、どう使うか悩む人も多いのではないだろうか。さらに、譲渡・転売も禁止されているため、オークションやフリマサイトなどで売ることもできない。

エリア ホテル名 レストラン名 利用時間帯
札幌 ホテルエミシア札幌 スカイレストラン"ハレアス" 朝食/ランチ/ディナー
東京 グランドニッコー東京 台場 The Grill on 30th 朝食/ランチ
ザ・リッツ・カールトン東京 タワーズ 朝食
ヒルトン東京 マーブルラウンジ 朝食
中国料理「王朝」 ランチ/ディナー
日本料理「十二颯」 ランチ/ディナー
横浜 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル ブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」 朝食/ランチ/ディナー
名古屋 名古屋JRゲートタワーホテル THE GATEHOUSE 朝食/ディナー
名古屋マリオットアソシアホテル オールデイダイニング「パーゴラ」 朝食/ランチ/ディナー
中国料理「梨杏」 ランチ/ディナー
日本料理「京都つる家」 ランチ/ディナー
フランス料理「ミクニナゴヤ」 ランチ/ディナー
鉄板焼き「那古亭」 ランチ/ディナー
京都 ウェスティン都ホテル京都 オールデイダイニング「洛空」 朝食/ランチ/ディナー
ドミニク・ブシェ キョート「ル・レストラン」 ランチ/ディナー
ドミニク・ブシェ キョート「ル・テッパンヤキ」 ランチ/ディナー
ザ・プリンス 京都宝ヶ池 メインダイニング いと桜 全営業時間
大阪 ヒルトン大阪 関内全レストラン 全営業時間
ホテル日航大阪 カフェレストラン「セリーナ」 朝食
日本料理「弁慶」 ランチ
リーガロイヤルホテル(大阪) オールデイダイニング リモネ 朝食/ランチ/ディナー
レストラン シャンボール ランチ/ディナー
イタリアンレストラン ベラ コスタ ランチ/ディナー
鉄板焼き・焼肉 なにわ ランチ/ディナー
中国料理 皇家龍鳳 ランチ/ディナー
日本料理 なかのしま ランチ/ディナー
神戸 神戸北野ホテル ダイニング「イグレック」 朝食
フレンチレストラン「アッシュ」 ディナー
神戸ポートピアホテル スカイグリルブッフェ「GOCOCU」 朝食
フレンチレストラン「トランテアン」 ディナー
中国レストラン「聚景園」 ディナー
鉄板焼き「但馬」 ディナー
日本料理「神戸たむら」 ディナー
福岡 都ホテル 博多 3階「LOBBY LOUNGE EMPATHY」 全営業時間
13階「SOMEWHERE RESTAURANT & BAR」 全営業時間

ヒルトン東京のマーブルラウンジでは、コンチネンタル ブレックファストが2,900円(税サ込)、ヒルトン ブレックファストが4,200円(税サ込)だ。コンチネンタル ブレックファストの場合は2名で5,800円と、差額800円で優雅な朝食となるが、リッツ・カールトン 東京のタワーズでは、タワーズ ブレックファストが5,800円(税サ込)と1名分でも差額が発生する。

スタンプ6個で送られてくる、5,000円の食事券はなかなか利用時のハードルが高いかもしれない。利用できないようなエリアに住んでいる人には、違ったオプション(請求額から4,500円引きなど)を用意した方が良さそうだ。

筆者は東京に住んでいるため、次回は、実際にお食事券を利用してレポートしたい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, ゴールドカード
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース