三井住友カード、ゴールドカードのナンバーレスが誕生 年間100万円以上の利用で年会費が永年無料に

クレジットカード

三井住友カード、ゴールドカードのナンバーレスが誕生 年間100万円以上の利用で年会費が永年無料に

三井住友カードは、2021年7月1日(木)より、ナンバーレスタイプの「三井住友カード ゴールド(NL)」の発行を開始した。

2021年2月より、カード情報がカード券面に掲載されていないナンバーレスタイプの「三井住友カード(NL)」を発行しており、新たにゴールドカードの「三井住友カード ゴールド(NL)」の発行を開始。

年会費は5,500円(税込)だが、年間100万円以上利用すると、翌年以降の年会費が永年無料となる。

また、通常還元率は200円につき1ポイントだが、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、マクドナルドでVisaのタッチ決済やMastercardコンタクトレスを利用すると、5%のVポイントを獲得できる。毎年、年間100万円以上利用すると1万ポイントのボーナスポイントも獲得可能だ。

国内線の空港ラウンジの利用や、年間最高300万円のショッピング保険、国内旅行傷害保険や海外旅行傷害保険は最高2,000万円が付帯する。

2021年9月30日(木)までに申し込むと、初年度の年会費が無料になるキャンペーンを実施中。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース