埼玉県蕨市、市内事業者支援を目的とした、市民1人に3,000円分の電子商品券を支給 「織りなすカード」を発行

プリペイドカード

埼玉県蕨市、市内事業者支援を目的とした、市民1人に3,000円分の電子商品券を支給 「織りなすカード」を発行

埼玉県蕨市では、2021年7月より、市内事業者支援を目的に、市民1人に3,000円分の電子商品券を支給する。

電子商品券の名称は「織りなすカード」に決まり、2021年4月15日(木)時点で埼玉県蕨市の住民基本台帳に記録がある市民に対し、1人あたり3,000円分の「織りなすカード」が配布される。6月20日(日)までに配布される予定となっており、届いていない場合は6月25日(金)までにコールセンターに問い合わせが必要となる。

2021年7月1日(木)~9月30日(木)まで利用でき、市内の店舗で利用可能だ。大型店やチェーン店では利用できない。

「織りなすカード」は、凸版印刷の地域Payが利用されており、環境配慮型の「TOPPANリサイクルPETカード」が採用されている。「TOPPANリサイクルPETカード」はPETボトルリサイクル推進協議会に申請することで「PETボトルリサイクル推奨マーク」を使用することが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-, , , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース