生活協同組合コープしが、電子マネー「こぴたカード」を導入

プリペイドカード

生活協同組合コープしが、電子マネー「こぴたカード」を導入

生活協同組合コープしが、2021年3月より、電子マネー「こぴたカード」を導入した。

「こぴたカード」は、組合員加入で発行手数料は無料となる。チャージ上限は1回40,000円までとなり、1,000円単位で最大45,000円までチャージ可能だ。店内設置のチャージ機で入金し、レジでの支払い時に残高を利用できる。

購入時には現金、クレジットカード、電子マネーでの支払いで、購入額200円(税抜)につき1ポイント獲得できる。300ポイントで300円分のお買い物券に交換可能だ。

今後5月末までに全店でのサービス提供を予定しており、各店舗でキャンペーンを実施予定となる。1万円チャージ毎に300円分の電子マネーを獲得できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-,

© 2021 ポイ探ニュース