Apple PayでVisaブランドの利用が可能に Visaのタッチ決済にも対応

クレジットカード

Apple PayでVisaブランドの利用が可能に Visaのタッチ決済にも対応

Visaは、2021年5月11日(火)より、日本国内でApple Payに対応した。

Apple Payは、Appleが提供するデジタル決済サービスとなり、VisaカードをApple Payに設定することで、Visaのタッチ決済対応店舗などで利用できるようになった。

既に、Apple PayにVisaブランドのカードを設定している場合、自動的にVisaの決済機能が利用できるようになる予定だが、利用開始のタイミングは各カード発行会社によって異なる。

従来は、Visaブランドのカードを登録していた場合、Visaのタッチ決済の利用はできず、iDまたはQUICPayでの支払いとなっていたが、ローソンやファミリーマート、セブン-イレブンなどでVisaのタッチ決済を利用可能となった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース