シェアエコ配送アプリDIAq、配達員向けにキャッシュレス受け取り機能を追加

クレジットカード

シェアエコ配送アプリDIAq、配達員向けにキャッシュレス受け取り機能を追加

シェアエコ配送アプリDIAq(ダイヤク)では、2021年5月6日(木)より、配達員の報酬受取でキャッシュレス受け取り機能を開始した。

DIAqは荷物を届けて欲しい荷主と、荷物を運びたい配達員が繋がるプラットフォームだ。配達員の登録者は2021年3月時点で8,000人を超えている。利用可能エリアは東京23区、横浜市、大阪市となり、順次拡大予定だ。

配達員は学生からプロのドライバーまで登録されており、移動時間や空き時間を利用して荷物を運び、報酬を得ている。

報酬の受取は、月に1度の銀行振込の他、LINE Pay、セブン銀行「ATM受取」、EdyギフトID、Amazonギフト券が用意され、DIAqアプリ内の専用ウォレットに報酬をチャージしておくと、いつでも好きなタイミングで報酬を受け取ることが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース