オリコ、モバイルフィンテックサービス「IDARE(イデア)」を開始 アカウント登録直後にVisaプリペイドカード番号発行

プリペイドカード

【訂正】オリコとFivot、モバイルフィンテックサービス「IDARE(イデア)」を開始 アカウント登録直後にVisaプリペイドカード番号を発行

2021年4月27日

オリコとFivotは、2021年4月27日(火)より、モバイルフィンテックサービス「IDARE(イデア)」を開始した。

IDAREは、iOS向けのモバイルアプリとなり、会員登録と同時にVisaプリペイドカード(バーチャルカード)が発行される。また、有料(900円)で実物のプラスチックカード(リアルカード)を入手することが可能だ。バーチャルカード、リアルカードともに年会費は無料。なお、リアルカードの場合は本人確認手続が必要となる。

セブン銀行ATM、クレジットカード、デビットカードでチャージする事が可能となり、決済上限などはバーチャルカードとリアルカード、本人確認手続をしたかどうかで変更される。チャージした金額は、Visa加盟店で利用する事が可能だ。

バーチャルカード リアルカード
年齢制限 なし
本人確認手続 不要 必要
発行手数料 無料 900円
年会費 無料
有効期限 5年
チャージ方法 セブン銀行ATM
クレジットカード ○(Visa、Mastercard、3Dセキュア対応)
デビットカード ○(Visa、Mastercard、3Dセキュア対応)
決済上現金額 1回あたり 5万円 50万円 50万円
1ヵ月あたり 12万円 100万円 100万円
累計 100万円
送金上限金額 1回あたり 3万円 10万円 10万円
月間 10万円 30万円 30万円
残高上限金額 10万円 100万円 100万円

なお、決済額の端数をおつりに見立てて自動的に振り分ける貯金機能や、独自の審査に基づいて与信枠が付与される借入機能が搭載されている。

Fivotが会員募集やカード発行、会員の照会業務などの顧客管理・審査・システム運営を行い、オリコがVisaブランド対応を行う。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース