マネックス証券、「マネックスカード」を発行 マネックスカードで投信積立決済できるサービスは冬を予定

クレジットカード

マネックス証券、「マネックスカード」を発行 マネックスカードで投信積立決済できるサービスは冬頃を予定

マネックス証券は、2021年5月19日(水)に、アプラスとの提携クレジットカード「マネックスカード」の発行を開始する。

マネックスカードはマネックス証券の口座保有者向けのクレジットカードとなり、年会費は初年度無料、2年目以降は550円(税込)だが、年間1回以上の利用があれば無料となる。国際ブランドはJCBのみ。カード番号などの情報は裏面となる。

カードショッピング100円(税込)につきマネックスポイントが1ポイント貯まり、マネックスポイントは投資信託の保有によっても貯めることが可能だ。貯まったポイントは1ポイント=1円として、マネックス証券での株式手数料に充当したり、コインチェックで暗号資産に交換したり、他社提携ポイントと交換することができる。

また、マネックス証券が提供する「即時出金サービス」(通常1回330円(税込))が毎月5回まで無料となる特典が付帯する。

冬頃にはマネックスカードでの投信積立できるサービスも開始予定だ。

2021年10月31日(日)までのカードショッピング利用分は基本の1%分に加えて+2%の特別加算ポイントを獲得できるキャンペーンを実施する。特別加算ポイントの上限は月間2,000ポイントまで。また、10月31日(日)までの入会者は、申し込み月を含む4ヵ月間に合計5万円(税込)以上カードショッピングを利用すると、3,000ポイント獲得することが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース