STATION WORKの支払い時にJRE POINTの利用可能に JRE POINTとの連携キャンペーンも

キャンペーン ポイントカード ポイントプログラム

STATION WORKの支払い時にJRE POINTの利用可能に JRE POINTとの連携キャンペーンも

JR東日本のシェアオフィス「STATION WORK」では、2021年4月20日(火)より、JRE POINTと連携すると、STATION WORKの支払い時に、貯まっているJRE POINTを利用できるサービスを開始した。

STATION WORKは、エキナカを中心に展開する個室空間のSTATION BOOTHや、ホテルシェアオフィスなど、全国140カ所以上で利用可能だ。

これまで、登録したSuicaでの支払い時には200円(税込)につき1 JRE POINT、ビューカードでの支払い時には1,000円(税込)につき15 JRE POINT(通常の3倍)が貯まっていたが、JRE POINTと連携することで一般のクレジットカードやビューカードも200円(税込)につき1 JRE POINT貯まるようになった。また、JRE POINTを1ポイント=1円として利用する事も可能だ。

Suica 一般クレジットカード ビューカード
STATION WORKとJRE POINTの連携 なし 200円につき1ポイント 1,000円につき15ポイント
あり 200円につき1ポイント 200円につき1ポイント 200円につき1ポイント+1,000円につき15ポイント

2021年4月20日(火)~5月31日(月)までの間、STATION WORKの会員登録画面からJRE POINTを連携すると100ポイント獲得できるキャンペーンを実施する。また、オフピークポイントサービスにエントリーまたはリピートポイントサービスの条件を達した方がSTATION WORKの支払い時に100ポイント以上利用すると、抽選で150名に5,000ポイントが当たるキャンペーンも実施する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, ポイントカード, ポイントプログラム
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース